栃木県茂木町の焼森山~三椏群生地

2019年4月3日(水)曇り時々晴れ kazu、ikuko  恒例のバースデイ山行は、もう雪山無理の私のため、観光山行とあいなった。ここは茂木町の三椏群生地。時期としては少し遅かったようだ。それでもこの海のような群生に香りが立って息苦しいほどだった。土日にはシャトルバスが現地近くまで入るほどの人気ぶりのようだ。今回ルート等あまり調べないで出かけた。のんびり出発したこともあり、鶏足山を割愛した…

続きを読む

は・は・春だね~湘南平

2019年4月1日(月)晴れのち曇りのち小雨 ikuko  ニリンソウの群生地に行ってみた。北斜面なので、朝の内は陽が射しにくい。それでも一部陽の当たる場所をズームアップして撮る。踏み込むことはままならない。午後の陽ざしを浴びれば花開いて4~50m四方に渡るお花畑は壮観だろう。だがきょうは昼過ぎには予報通り小雨のちらつく天気となり諦めて下山した。  ヤマザクラは見頃で、はらはらと花びらの散…

続きを読む

湘南平~ヤマザクラ咲き、クロコノマチョウを見る

2019年3月22日(金)晴れ時々曇り ikuko  ヤマザクラかなぁ~。頂上で満開だった。麓から見た高麗丘陵は淡い山桜の色が点在して春本番の近いことを感じさせてくれた。  下りの道では、樹液プンプンの古木にクロコノマチョウが吸蜜しているのを見た。今までもあまり観察できなかったので、ラッキーだった。きょうは茅ヶ崎でも5月の陽気となり、10種の成虫蝶を観察できた。野の花が咲き始め、蝶も喜んで…

続きを読む

湘南平~ベニシジミ

2019年3月20日(水)はれ ikuko  ベニシジミは今年の初見。好きなので嬉しい。トウダイグサにとまる。  きょうは暖かな日になり、10種類もの成虫蝶を見た。みな元気で、なかなか撮影させてもらえない。それでも、6種類の蝶を撮影できた。やはり蝶は明るい陽射しが似合う。春を謳歌するようにして飛翔しているのを見るにつけ心弾んだ。                     クサイチゴにベ…

続きを読む

湘南平~アゲハが舞う!

2019年3月18日(月)はれ ikuko  まさか・・と思った。ここはどこ?そう浅間山に現れたのは新生の(ナミ)アゲハだった。ちょうど居合わせた常連さんも驚いて嬉しそうだった。きょうはすっかり春うらら・・。それで飛翔とあいまったのか・・。上村さんから三浦で何日か前に初認された、と聞いた。これも温暖化の影響だと思う。  新聞報道による、とスウェーデンの高校生がたった一人で始めた「地球温暖化…

続きを読む

うぐいすの初鳴きを聴く~湘南平から

2019年3月12日(火)はれ ikuko  今年初見のヒオドシチョウ。平塚の吉沢地域で回遊さんが9日に初見して情報をもらっていた。まさか私も会えるとは思ってもいなかったので、ちょっと興奮した。私は経験が浅いので前回は越冬蝶の傷んだ状態しか見たことがない。なので新鮮なのにも驚いた。そして、やってきたキタテハを執拗に追いかけまわしていた。テリトリー争いのようだ。そのさまを見られるのも醍醐味だっ…

続きを読む

二宮せせらぎ公園~台山周辺の観察会

2019年3月10日(日)くもり ikuko他3名  今年初見のルリシジミ。神奈川ではおそらく初めて見られたのではないかと上村さんは言う。もちろん見つけたのは上村さん。経験に裏打ちされた動体視力が素晴らしい。  きょうは上村さんの観察会に参加した。彼は神奈川の蝶関係のネットワークを持っているので、上記のことを教えてくれた。二宮せせらぎ公園は花菖蒲で有名のようだ。エリアはそれほど大きくないの…

続きを読む

春めいたり冴え返ったり~湘南平から

2019年3月2日(土)晴れのち曇り          【1月25日~3月2日】 ikuko  ヨゴレネコノメソウが赤い雄しべを秘めて現れ始めた。きょうは地獄沢コースからネコノメソウの様子を見に来た。まだそれは蕾のようすだが、その赤がちらりと覗いて嬉しくなる。  浅春を感じるようになってきた。それでも、春が近づく三寒四温の時期のこと、まだ寒さがぶり返す日もあった。そして、足早に芽月と呼ばれ…

続きを読む

大磯運動公園~ゼフィルス卵を55個観察

2019年2月2日(土)はれ ikuko 他4名  きょうの観察会は大磯運動公園。小学生らしき少年たちのサッカー試合があるらしく、駐車場は9時で満車状態で、グラウンドも賑やかだった。その東側の尾根に越冬する小さきものたちを求めて歩いた。暖かな陽ざしに越冬蝶が舞うのではと期待したが、それは1頭しか見られなかった。それでもオオミドリシジミ卵は52個と今までにない数の観察ができてみな驚いていた。 …

続きを読む

菜の花が輝く吾妻山公園(二宮)

2019年1月29日(火)快晴 ikuko 他2名 20日の観察会に参加できなかったメンバーで吾妻山公園を訪ねた。きょうは暑いほどの良い天気に恵まれた。すっかり気の合ったもの同士でウフフアハハと小春の山を堪能してきた。私は子どもが小さい時に来て以来で、暖かな陽ざしに笑う菜の花が光り、富士山も雪が少ないながらその姿を惜しげなく見せてくれる光景はとても気持ちが良かった。事前情報をもらっていたので…

続きを読む

初めて訪ねた茅ヶ崎清水谷の観察会

2019年1月27日(日)はれ ikuko 他10名 かわいい手作りナンダロウ・・清水谷入り口付近で出迎えてくれた。嬉しいね。清水谷の観察会を上村さんが計画してくれた。茅ヶ崎に住んで25年余りになるが、初めて訪ねた。保全や観察活動をしている方も一緒の参加で、私の知らなかった世界を開いてくれた。春にはツマキチョウが飛翔するようで、楽しみが増えた。その雰囲気のあとにきょうの出会いを伝えます。 …

続きを読む

年の瀬に枯蔓を見ながら歩く~湘南平から

2018年12月29日(土)               【12月15日~29日】         ikuko  クリスマス寒波、年末寒波と続き雪国の降雪ニュースが毎日のように流れている。申し訳ないようだが、湘南地域は同じ日本とは思えない乾燥が続く。  きょうは都合により午後歩いてきた。頂上の展望台からは富士山を中心にした相模湾から伊豆半島、真鶴半島、箱根の山々、そして丹沢山塊、大山への稜…

続きを読む

蝶観察会~横浜その他の緑地公園

2018年12月24日(月・休日) ikuko 他5~7名  アオキに集うムラサキツバメの越冬集団。かねてよりメンバーからこのような画像が送られていた。その姿にとても会いたかったので臨時観察会をお願いして、大和市の泉の森で観察を続けているメンバーのNさんに案内してもらった。Nさんの事前資料で11月からの日に日に増していく頭数を知らされた。その期待通りに観察出来て嬉しかったし、初めて見るその習…

続きを読む

雪の便りが届くころ~湘南平から

2018年12月8日(土)くもり ikuko  ムラサキツバメの成虫越冬の季節になった。集団で寄り添って仮眠する。神社のマテバシイには2頭が見られた。  きょう8日は冬型の気圧配置となり、「新潟、仙台、長野など各地で初雪を観測した」(「列島冷えた遅めの初雪」朝日新聞12月9日)という。暖冬、と思ったら湘南平でも平年並みの寒さになり、からだをちぢこませながら歩く。  今年の稜線の紅葉はタイ…

続きを読む

蝶観察会~横浜の緑地公園他にて

2018年11月18日(日) ikuko他6~8名  きょうの観察地で見つけてくれたのはツバメシジミの卵だという。敷地に入ってすぐにアカツメクサにかがんで探しているメンバー。好みの食草など生態をよく知っている。  11月にもなると蝶の成虫は少なくなり、他の昆虫や植物も観察しましょう~と上村さんが計画してくれる観察会に参加した。いつも教えてもらうことの多い観察会だ。          …

続きを読む

湘南平~立冬を迎えて

2018年11月13日(火)              【11月5日~13日】 ikuko  湘南平散策路には見るべき花々は少なくなり、蝶の姿も数が減ってきた。その中で仲間内では「樹液レストラン」と呼ぶコナラ樹液に集うルリタテハがよく見られるようになり、陽を浴びるとその表翅の輝くさまが美しい。また頂上付近では陽ざしがあればまだ野原のコセンダングサやアザミ等に吸蜜にいそしむその姿が見られる。成…

続きを読む

蝶観察会~湘南平

2018年10月31日(水)はれ 上村、回遊、ikuko、他4名  今季、湘南平では初見のアカタテハ。嬉しかった。  きょうは上村さんが湘南平で観察会をやってくれるという。曇りの日にはほとんど見られないので心配したが、杞憂に終わった。暑いくらいの陽ざしのある頂上付近は、10年観察している人が見たことがないと言うほどヤマトシジミが多数その秋晴れを謳歌していた。さらに珍しいクロコノマやルリタテ…

続きを読む

台風のあとを歩く~秋の蝶が眩しい、湘南平から

2018年10月15日(月)曇り時々晴れ ikuko  台風24号は9月30日に湘南平でも大きな被害をもたらし、樹木を倒したり枝葉を散乱させたりしていった。平塚市の対応はいつになく迅速に行われ、通れなかった場所をすっきりしてくれたり、倒木を片付けたりしてくれた。12日には湘南の森も協力した。私は台風一過の10月1日に車で国道1号線を走って向かったところ大渋滞にはまり、その日は歩くことができな…

続きを読む

蝶観察会 横浜の緑地公園

2018年10月6日(土)はれ L.上村、回遊、ikuko 他5名  ナガサキアゲハ。高みを飛ぶのでなかなか撮影できないが、ようやく立木に止まってくれた。新しくてきれい。みんなで撮影会が始まる。広げた翅を閉じてもくれていいモデルさんだわ。  きょうは上村さんの観察会に参加した。戸塚駅に集合してバスで現地へ。午前中は現地のメンバーと一緒に観察する。夏を思わせる陽気になったが、メンバーは上村さ…

続きを読む

丹沢 大山~新生蝶に夢中になる

2018年9月28日(金)晴れのち曇り ikuko  見晴台への登山道で目の前に現れたのはウラギンスジヒョウモンか?表翅はオオウラギンスジヒョウモンのそれだが、裏翅は前者そのもの。どっちなの?どちらも希少種。そっと追いかけたがひらり、ひらりとかわされてしまう。COOLPIXを持ってこなかったのが悔やまれる。  私は足に不調があり柔道整復師さんの指導を受けている。その確認とトレーニングで大山…

続きを読む

中秋に歩く~湘南平から②キタテハ

2018年9月24日(月)はれ ikuko  ヒヨドリバナにやってきたキタテハ。秋型のオス。今季、ここでは初めてなので斜面を登って追いかけた。  いつの間にか空が高くなって鰯雲が華やかに見えるころとなった。きょうは①で紹介できなかったキタテハの姿を紹介します。                          沢風に誘われて~ホーム…

続きを読む

中秋に歩く~湘南平から①秋の蝶舞い始め

2018年9月24日(月)はれ             【9月1日~24日】 ikuko  羽化したてのアカボシゴマダラ。羽化するところを見たかったなぁ・・。いつものエノキ稚樹で幼虫や蛹を探していたら発見した。翅を乾かしているのかじっとしていた。親ごころが湧いてしばらく見守っていた・・。  振り返れば9月初めには台風21号が猛威をふるって関西では大被害を受けた。さらに続けて6日には震度7と…

続きを読む

蝶観察会 横浜の緑地公園

2018年9月16日(日)くもり L.上村、回遊、ikuko 他3名  メスグロヒョウモンのオス。私は初めて見られて嬉しい。メスは図鑑で見ると、表翅が青紫の中に白い帯が浮き立つ珍しい模様で、その姿から名をつけられたらしい。今年6月にそのメスの写真を仲間から送られてきてうっとりした。いつかお目にかかりたいと願っている。  きょうはちょっと足を延ばした公園での観察会。目的はこのメスグロヒョウモ…

続きを読む

蝶観察会 横浜の緑地公園

2018年9月9日(日)はれ L.上村、回遊、ikuko 他5名  吸蜜するツバメシジミ。  毎週、場所を変えて計画してくれる観察会に参加した。きょうの目的は夏眠明けのメスグロヒョウモン、オオチャバネセセリ、秋蝶のウラナミシジミ、ヒメアカタテハ、そしてアオバセセリの幼虫、とのことだった。ヒョウモン類が夏眠するということも初めて知った。そして、瞬く間に見つける上村さんの記録によると33種、5…

続きを読む

蝶観察会 横浜の緑地公園

2018年9月2日(日)雨のち曇り L.上村、回遊、ikuko、他5名  ウラギンシジミの卵。芸術作品のようだ。落ちない仕組みもあるのだろう。自然の営みにはいつも感心する。  きょうは上村さんの観察会に参加した。卵博士の異名を持つ回遊さんが葛の花に見つけてくれた。それを機に擬態した幼虫も見つかり、メンバーそれぞれがナンダカンダ言いながら卵や幼虫を探して大いに盛り上がった。  今回の目的は…

続きを読む

榛名高原~蝶を求めて

2018年8月30日(木)くもり時々はれ ikuko  もちろん初見のウラギンヒョウモン。会えてうれしい。  きょうは上村さんお勧めの榛名高原に出かけてきた。19日に仲間が出かけたが、私は初めてだったので回遊さんから軌跡や写真をもらって参考にさせてもらった。  お目当ての蝶には会えなかったが、ヒョウモン類がそのヒョウ柄の衣をなびかせて、まるで歓迎してくれているかのように多数出迎えてくれた…

続きを読む

残暑お見舞い申し上げます~湘南平から

2018年8月28日(火)はれ             【8月15日~28日】 ikuko  クヌギの樹液ポイントに良く現れるサトキマダラヒカゲ。   8月も終わりに近づいた。24節気の立秋が過ぎ、そして23日から白露を迎える9月8日頃まで処暑の日々が続く。とは言っても相変わらずの猛暑である。それでも朝夕に冷たい風が通れば次の季節に想いを馳せることのできる頃となってきた。湘南平の林では蜩の…

続きを読む

蝶観察会 横浜の緑地公園

2018年8月11日(土)はれ ikuko他5名  ハギに吸蜜しているツバメシジミ。ツバメ命名由来の尾状突起がちぎられている。湘南平ではなかなかお目にかかれないので、嬉しかった。  きょうは上村さんの観察会に参加した。場所は以前横浜に住んでいたときに通った公園なので懐かしかったし、こんな形でまた来られるとは思いもよらなかった。さらに、現地の方の観察会に午前中は合流し、案内する方たちの関心事…

続きを読む

林に響く蝉しぐれ~湘南平

2018年7月26日(木)             【7月22日~26日】 ikuko  蝉しぐれが炎暑に合わせるかのように大気を震わせる頃となった。抜け殻はそこかしこにぶら下がっている。25日にはアブラゼミと思われる羽化直後らしい姿に出会った。青緑の羽が透き通って美しい。残り少ない日々を次世代のために生き生きと過ごしていくのだろう。そんなことを思いながら歩いた湘南平から伝えます。  …

続きを読む

蝶観察会~横浜の緑地

2018年7月15日(日)快晴 ikuko他7名  コミスジの交尾。 きょうは上村さんの蝶観察会に参加した。炎暑の中、私はメンバーにくっついて観察させてもらった。みなさんお元気で励まされる。そして、相変わらず上村さんの動体視力には舌を巻く。そして回遊さんの卵探索にも。きょうの目的はゴイシシジミの観察とあわよくばオオムラサキが見られれば・・ということだった。その際、オオムラサキは樹液のみの吸蜜…

続きを読む