アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ikuko〜沢風に誘われて〜
ブログ紹介
山が好き〜沢が好き〜山スキー(フリートレック)はちょっとだけ〜
山からの贈り物を五感で受け止めその中に浸っていたい〜
その余韻を残しておきたくなりました〜

ブログ開始:2012年8月13日  
☆過去の記事は下方にあります。☆また、下方左の「サイト内検索」で記事をさがすこともできます。
☆2015年7月15日の記事から写真をワンクリックで拡大できます。それ以前は2回のクリックです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
丹沢 札掛〜地獄沢右岸の尾根〜大山北尾根〜一ノ沢峠
丹沢 札掛〜地獄沢右岸の尾根〜大山北尾根〜一ノ沢峠 2019年3月19日(火)曇り ikuko 他1名  5日に見た三椏の株は満開になっていた。その他の株はまだ白いのも多く来週が見頃かな、と思われた。それでも特有の甘い香りに満たされる想いだった。  きょうは、yokoさんと三椏目的で出かけた。三椏情報ではもう満開になっているようだったので決めた。そして彼女はXルートを経験したいようだったので、比較的容易な大山北尾根の一部をルートにした。モミの原生林や静かな樹林帯に浸るように歩くのは彼女にも喜んでもらえた。  さらに、サプライズ!AYさん(... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2019/03/19 22:00
湘南平〜アゲハが舞う!
湘南平〜アゲハが舞う! 2019年3月18日(月)はれ ikuko  まさか・・と思った。ここはどこ?そう浅間山に現れたのは新生の(ナミ)アゲハだった。ちょうど居合わせた常連さんも驚いて嬉しそうだった。きょうはすっかり春うらら・・。それで飛翔とあいまったのか・・。上村さんから三浦で何日か前に初認された、と聞いた。これも温暖化の影響だと思う。  新聞報道による、とスウェーデンの高校生がたった一人で始めた「地球温暖化」への抗議活動が広がり、「地球温暖化で将来を危ぶむ若者たちが、対策に動きが鈍い国際社会に対して世界で一... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/18 15:00
上越 吾妻耶山
上越 吾妻耶山 2019年3月14日(木)くもり L.kazu、ikuko  吾妻耶山展望地からは目の前に阿能川岳が座る。その奥の谷川方面は雲に隠れていた。  きょうは三国山を予定していたが、前日に通った際、駐車場が工事のため使用できないことがわかり、急きょ、宿泊先でパソコンを使って、候補にあげていたという吾妻耶山のルートを引いてGPSに入れた。  その山は私が山をやり始めた40年以上も前に、同じ時期に2回も敗退していた。最初は今は亡き先輩とラッセルに苦労し、時間切れ。2回目はルートがわからず引き返した... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/14 22:00
上越 日白山山スキー(途中まで)
上越 日白山山スキー(途中まで) 2019年3月13日(水)曇りのち雪 L.kazu、ikuko  標高1250m付近。最初の急斜面を上がる。それでもあたりは美林になり励まされる。  きょうはかねてより行きたいと思っていた、クラシックルートとも言えるその一角の日白山に山スキーに出かけた。晴れていればその山頂は、白屏風の谷川連峰を始め、上越の山波の360℃大展望地になるようだ。その中に身を置けたらなぁと思っていた。だが昨年計画の段階で、kazuさんに抜け駆けされてプンプン。今年はもう体力的にも技術的にも行かれないと諦めていた... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/13 22:00
うぐいすの初鳴きを聴く〜湘南平から
うぐいすの初鳴きを聴く〜湘南平から 2019年3月12日(火)はれ ikuko  今年初見のヒオドシチョウ。平塚の吉沢地域で回遊さんが9日に初見して情報をもらっていた。まさか私も会えるとは思ってもいなかったので、ちょっと興奮した。私は経験が浅いので前回は越冬蝶の傷んだ状態しか見たことがない。なので新鮮なのにも驚いた。そして、やってきたキタテハを執拗に追いかけまわしていた。テリトリー争いのようだ。そのさまを見られるのも醍醐味だった。ここには大エノキがあり、その食草なので回遊さんは卵探しに熱が入りそうだな・・。さらに同じ場所でヤマ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/12 16:00
二宮せせらぎ公園〜台山周辺の観察会
二宮せせらぎ公園〜台山周辺の観察会 2019年3月10日(日)くもり ikuko他3名  今年初見のルリシジミ。神奈川ではおそらく初めて見られたのではないかと上村さんは言う。もちろん見つけたのは上村さん。経験に裏打ちされた動体視力が素晴らしい。  きょうは上村さんの観察会に参加した。彼は神奈川の蝶関係のネットワークを持っているので、上記のことを教えてくれた。二宮せせらぎ公園は花菖蒲で有名のようだ。エリアはそれほど大きくないので、近くの台山周辺を探索した。みかん山になっていて里山の光景が広がる。その台地からは、大山から三ノ塔が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/10 22:00
丹沢 考証林〜大山北尾根〜地獄沢左岸の尾根
丹沢 考証林〜大山北尾根〜地獄沢左岸の尾根 2019年3月5日(火)晴れのち曇り一時あられ L.ikuko、ucon、みかん  太郎杉の計測をする、uconさんと私。目通り6.2m。 【2月14日の記録で太郎杉次郎杉の特定に誤りがありました。訂正してお詫びします。】  2月14日に訪ねた太郎杉と次郎杉に関心を持ってくれたuconさんと巨樹大好きみかんさんと再度出かけてきた。uconさんは巻き尺を用意して、興味津々の遊び心。私は2月にできなかった巨樹探索を心強いメンバーを迎えて叶い感謝である。その後は北尾根から地獄沢左岸の尾根を回り、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/03/05 22:00
春めいたり冴え返ったり〜湘南平から
春めいたり冴え返ったり〜湘南平から 2019年3月2日(土)晴れのち曇り          【1月25日〜3月2日】 ikuko  ヨゴレネコノメソウが赤い雄しべを秘めて現れ始めた。きょうは地獄沢コースからネコノメソウの様子を見に来た。まだそれは蕾のようすだが、その赤がちらりと覗いて嬉しくなる。  浅春を感じるようになってきた。それでも、春が近づく三寒四温の時期のこと、まだ寒さがぶり返す日もあった。そして、足早に芽月と呼ばれる3月に入った。季節が弾む前の静かなひとときを歩いた湘南平から伝えます。 「・・・実際、自然界に生息... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/02 22:00
丹沢 仙洞寺山〜三角山〜鳥屋の福寿草
丹沢 仙洞寺山〜三角山〜鳥屋の福寿草 2019年2月26日(火)くもり ikuko 他8名  「あれが仙洞寺山だよ」と教えてもらう。R513から中開戸地域を左折してから望む。  「湘南の森」仲間から「仙洞寺山」に行きませんか、と誘われた。ハイキング地図で見たら一般ルートはない。面白そう・・、と参加した。ポイント名を教えてもらい、ルートを引いた。道はないものと思って、と言われ、ワクワクした。調べたら記録はいくつかあり、それぞれ様々な歩き方をしている。とりつきから稜線に出るまでがポイントだな、と推測した。  やはり、麓から入ると... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/26 22:00
丹沢 南山〜鳥屋の福寿草
丹沢 南山〜鳥屋の福寿草 2019年2月21日(木)はれ ikuko  南山からの展望。宮ケ瀬湖からせりあがる仏果山と高取山が大きい。その奥に大山三峰山から塔ノ岳、丹沢山、蛭ヶ岳をなぞって焼山までの丹沢主脈が一望できる。微かに白馬尾根の白馬形カヤトが見えた。  後日の山行で鳥屋地域に福寿草の群生があると知り合いから聞いていた。きょうはその駐車場の下見を兼ねて、もう咲き始めたと言う福寿草のようすを見てこようと思い立った。ついでに歩いたことのない南山散策をしてきた。「南山遊歩道」とあるから簡単に考えていたらあまり歩かれ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/21 22:00
箱根 湯坂路(浅間山〜鷹巣山)
箱根 湯坂路(浅間山〜鷹巣山) 2019年2月18日(月)はれ ikuko 他1名  ウフフアハハ・・と歩いた山も終盤に出会う「飛竜ノ滝」。下調べしていなかったので、ナルホドと思った。以前、湯河原の新崎川中尾沢を遡行して見学したF2の「六方の滝」を思い出した。そのクリスタルな美しさには及ばないのと水流が少ないので迫力はないが、この地が昔の火山活動による影響を受けていることを感じることができる。  箱根山外輪山を歩いた際に調べたら、その時歩いた「古期外輪山」に対して「新規外輪山」なるものがあることを知った。ちょうど、その浅... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/18 22:00
丹沢 物見峠丸淵(物見沢)〜太郎杉次郎杉〜八丁径路【太郎次郎の特定に誤り】
丹沢 物見峠丸淵(物見沢)〜太郎杉次郎杉〜八丁径路【太郎次郎の特定に誤り】 2019年2月14日(木)くもり ikuko 他1名  【太郎杉次郎杉の特定に誤りがあったようです。すみません。訂正しました。】   唐沢林道は長かった!けど、きょうのご褒美は、物見沢に架かるエメラルドグリーンに輝く丸淵と布川一ノ沢周辺の大きな太郎杉、次郎杉と対面できたことだ。  先日、長い付き合いの山仲間から唐沢林道の旧道を歩きたいと打診された。私の行きたい場所リストにはなく、全く情報を知らなかった。旧道は崩壊している箇所があり、通行禁止になっているという。食指は動かなかったが、かねて... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/02/14 22:00
丹沢 霧氷の大山〜屏風尾根
丹沢 霧氷の大山〜屏風尾根 2019年2月10日(日)はれ ikuko 他1名  唐沢峠への分岐近くから大山を望む。まるで雪の花が咲いて溢れているようだった。これが霧の昇華によるものだそうで、その厳しい冷え込みを想像した。この白い世界は標高1050m付近から標高差200m、直線にして900mくらいに渡り、見るものを喜ばせた。  前日は首都圏でも降雪があり、北海道の陸別では最低気温が記録的な−31.8℃になった。茅ヶ崎でも寒さに震えたが、雪予報ほどには積雪はなく拍子抜けするほどだった。丹沢に降雪はあったかしらん?大山は... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/10 22:00
大磯運動公園〜ゼフィルス卵を55個観察
大磯運動公園〜ゼフィルス卵を55個観察 2019年2月2日(土)はれ ikuko 他4名  きょうの観察会は大磯運動公園。小学生らしき少年たちのサッカー試合があるらしく、駐車場は9時で満車状態で、グラウンドも賑やかだった。その東側の尾根に越冬する小さきものたちを求めて歩いた。暖かな陽ざしに越冬蝶が舞うのではと期待したが、それは1頭しか見られなかった。それでもオオミドリシジミ卵は52個と今までにない数の観察ができてみな驚いていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/02 22:00
菜の花が輝く吾妻山公園(二宮)
菜の花が輝く吾妻山公園(二宮) 2019年1月29日(火)快晴 ikuko 他2名 20日の観察会に参加できなかったメンバーで吾妻山公園を訪ねた。きょうは暑いほどの良い天気に恵まれた。すっかり気の合ったもの同士でウフフアハハと小春の山を堪能してきた。私は子どもが小さい時に来て以来で、暖かな陽ざしに笑う菜の花が光り、富士山も雪が少ないながらその姿を惜しげなく見せてくれる光景はとても気持ちが良かった。事前情報をもらっていたのでムラサキシジミの飛翔に会うことができ、3人で興奮した。そんなこんなが心地よかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/29 22:00
初めて訪ねた茅ヶ崎清水谷の観察会
初めて訪ねた茅ヶ崎清水谷の観察会 2019年1月27日(日)はれ ikuko 他10名 かわいい手作りナンダロウ・・清水谷入り口付近で出迎えてくれた。嬉しいね。清水谷の観察会を上村さんが計画してくれた。茅ヶ崎に住んで25年余りになるが、初めて訪ねた。保全や観察活動をしている方も一緒の参加で、私の知らなかった世界を開いてくれた。春にはツマキチョウが飛翔するようで、楽しみが増えた。その雰囲気のあとにきょうの出会いを伝えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/27 22:00
冬ごもりの季節に野鳥のさえずりが響く〜湘南平から
冬ごもりの季節に野鳥のさえずりが響く〜湘南平から 2019年1月22日(火)はれ                【1月1日〜22日】 ikuko  透き通る声が聞こえたと思ってレンズを向けると、それはメジロだった。不意を突かれた感じがした。暖かな陽ざしの中で桜の吸蜜をするイメージを持っていたからだ。林で縦横に飛び交っていた。そのさえずりはいつまでも聞いていたいと思わせてくれる、愛くるしい幼子のようなおしゃべりに終始してその美しさに聞きほれた。  20日から大寒に入った。一年で最も寒い時期とされるが、20日は暖かくて過ごしやすかった。それま... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/22 15:00
丹沢大山 宝尾根〜三峰山
丹沢大山 宝尾根〜三峰山 2019年1月8日(火)はれ ikuko、他1名  三峰山から1時間弱歩いたあたりの展望地。丹沢山から丹沢三峰方面が良く見える。右手前は鍋嵐か??  きょうは、しばらく行っていない大山三峰山を選んで、これも久しぶりの宝尾根からとりついてみた。植林帯を抜ければ冬木立に小春の陽ざしが心身をほぐしてくれる。777m峰から上部は、それとは打って変わって急なヤセ尾根に灌木を掴みながらの登高で、緊張しながらも高揚した。帰りは呑気な一般道にしたが、三峰山からの下りは同じような急なヤセ尾根に鎖場、階段が多... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/08 22:00
あけましておめでとうございます〜湘南平から
あけましておめでとうございます〜湘南平から 2019年1月1日(火)はれ ikuko  お正月に湘南平を歩いた。展望台から望む南南西の方向から北北西を経て北に至る山並みの山座同定をしてみた。稚拙な構成でお見苦しいがお許し願いたい。(参考:「湘南平からの展望図」)  今年もマイペースで書いていきます。どうぞよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/01 22:00
年の瀬に枯蔓を見ながら歩く〜湘南平から
年の瀬に枯蔓を見ながら歩く〜湘南平から 2018年12月29日(土)               【12月15日〜29日】         ikuko  クリスマス寒波、年末寒波と続き雪国の降雪ニュースが毎日のように流れている。申し訳ないようだが、湘南地域は同じ日本とは思えない乾燥が続く。  きょうは都合により午後歩いてきた。頂上の展望台からは富士山を中心にした相模湾から伊豆半島、真鶴半島、箱根の山々、そして丹沢山塊、大山への稜線が流れるようにして望めた。望遠で捉えると、ナンダロウと思える山が見える。しばらくは撮影に夢中になって... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/29 22:00
丹沢 檜洞丸〜東沢林道〜東沢ノ尾根
丹沢 檜洞丸〜東沢林道〜東沢ノ尾根 2018年12月25日(火)晴れたり曇ったり L.みかん、ikuko  もうすぐ頂上。振り返る。森閑として、ものみな霧粒の氷に閉ざされてしまったかのよう・・。天からの贈り物。遥かに丹沢湖が光る。奥には大野山かしらん・・。  きょうは、境沢に行かれなかったみかんさんと改めての親睦山行。彼女が良く登る檜洞丸を提案すると、それでは下降は林道からそれを横切る東沢右岸尾根(東沢ノ尾根)下部を地図読みしましょう、と計画してくれた。  そして、嬉しい想定外の霧氷の世界に歓声をあげた。寒くて会話もままな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/25 22:00
蝶観察会〜横浜その他の緑地公園
蝶観察会〜横浜その他の緑地公園 2018年12月24日(月・休日) ikuko 他5〜7名  アオキに集うムラサキツバメの越冬集団。かねてよりメンバーからこのような画像が送られていた。その姿にとても会いたかったので臨時観察会をお願いして、大和市の泉の森で観察を続けているメンバーのNさんに案内してもらった。Nさんの事前資料で11月からの日に日に増していく頭数を知らされた。その期待通りに観察出来て嬉しかったし、初めて見るその習性に生きることの知恵を考えさせられて感慨深かった。  きょう、24日は平塚の吉沢での観察会だった。こ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/24 22:00
箱根山外輪山(丸岳〜深良水門)
箱根山外輪山(丸岳〜深良水門) 2018年12月10日(月)くもり ikuko 他5名  丸岳から歩いて10分程の場所には大きなガマズミの木に果実がたわわについていた。バックは大涌谷を抱える中央火口丘(冠ヶ岳、神山、箱根駒ヶ岳)。  きょうは、「湘南の森」の仲間と山歩きを楽しんだ。10月30日に芦ノ湖西岸を歩いたこともあり、このコースに関心を持った。今回歩いた外輪山は正しくは「古期外輪山」と言うのだそうだ。約18万年前に「箱根山」の「中心部が陥没して残った(ウィキペディアに詳しい)」その稜線は前回の三国山稜線と同じくたお... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/10 22:00
雪の便りが届くころ〜湘南平から
雪の便りが届くころ〜湘南平から 2018年12月8日(土)くもり ikuko  ムラサキツバメの成虫越冬の季節になった。集団で寄り添って仮眠する。神社のマテバシイには2頭が見られた。  きょう8日は冬型の気圧配置となり、「新潟、仙台、長野など各地で初雪を観測した」(「列島冷えた遅めの初雪」朝日新聞12月9日)という。暖冬、と思ったら湘南平でも平年並みの寒さになり、からだをちぢこませながら歩く。  今年の稜線の紅葉はタイミングが合わないのか、塩害のためか、鮮やかな姿に出会わない。それでも樹間には「和の色」を表すような自然... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/08 22:00
丹沢 布川境沢〜長尾尾根
丹沢 布川境沢〜長尾尾根 2018年12月3日(月)曇り一時小雨 L.ucon、ikuko  入渓して50分位、10m堰堤を越えて2段滝の後に現れた滝。真ん中の岩棚を登る。  きょうは、親睦会目的でみかんさんが計画してくれたが、本人は足の不調で不参加となり、とても残念だった。沢から離れていた私だが、境沢は私が以前遡行したことがあるし、沢歩きなので大丈夫だと彼女は踏んでくれたのだった。  uconさんがリーダーとなり、きょうは水に入らないよ、と言われ、私もくっつき虫よろしくリーダーのあとを辿った。水に入らない方が、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/03 22:00
群馬 黒滝山周辺九十九谷周回・大屋山
群馬 黒滝山周辺九十九谷周回・大屋山 2018年11月20日(火)晴れ kazu、ikuko  大屋山から北西に進むと展望地に出る。バックは立岩、奥の右手に荒船山の経塚山方面。  きょうはkazuさんのリクエストで西上州の山へ出かけた。このごろ岩場歩きはご無沙汰しているので、最初の黒滝山周辺は観音岩の下り、コワカッタなぁ・・悲しいやら〜悔しいやら・・次に歩いた大屋山は晩秋の丹沢Vルートのようで楽しく、その展望は見飽きることがなかった。   黒滝山は不動寺から荒船山に向かう尾根から少し外れた標高870mのピークを指す。そのピー... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/20 22:00
蝶観察会〜横浜の緑地公園他にて
蝶観察会〜横浜の緑地公園他にて 2018年11月18日(日) ikuko他6〜8名  きょうの観察地で見つけてくれたのはツバメシジミの卵だという。敷地に入ってすぐにアカツメクサにかがんで探しているメンバー。好みの食草など生態をよく知っている。  11月にもなると蝶の成虫は少なくなり、他の昆虫や植物も観察しましょう〜と上村さんが計画してくれる観察会に参加した。いつも教えてもらうことの多い観察会だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/18 22:00
丹沢 小丸尾根〜鍋割山
丹沢 小丸尾根〜鍋割山 2018年11月14日(水)はれ時々曇り ikuko 他1名  鍋割山はもうすぐ。この鍋割山稜のブナに会いたかった。  きょうはyokoさんの小丸尾根リクエストがあり、私も上記のブナ林を見たかったのでグッドタイミング。ブナの黄葉は終わっているが、小丸尾根のパステル調紅葉は見頃かも、と出かけてきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/14 22:00
湘南平〜立冬を迎えて
湘南平〜立冬を迎えて 2018年11月13日(火)              【11月5日〜13日】 ikuko  湘南平散策路には見るべき花々は少なくなり、蝶の姿も数が減ってきた。その中で仲間内では「樹液レストラン」と呼ぶコナラ樹液に集うルリタテハがよく見られるようになり、陽を浴びるとその表翅の輝くさまが美しい。また頂上付近では陽ざしがあればまだ野原のコセンダングサやアザミ等に吸蜜にいそしむその姿が見られる。成蝶の姿を追いかけて歩いた湘南平から伝えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/13 15:00
蝶観察会〜湘南平
蝶観察会〜湘南平 2018年10月31日(水)はれ 上村、回遊、ikuko、他4名  今季、湘南平では初見のアカタテハ。嬉しかった。  きょうは上村さんが湘南平で観察会をやってくれるという。曇りの日にはほとんど見られないので心配したが、杞憂に終わった。暑いくらいの陽ざしのある頂上付近は、10年観察している人が見たことがないと言うほどヤマトシジミが多数その秋晴れを謳歌していた。さらに珍しいクロコノマやルリタテハ等が見られ、上村さんの記録によると15種+2種卵+3種幼虫+1種蛹が観察されたと言う。  一人で歩... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/10/31 22:00
箱根 三国山(芦ノ湖西岸)
箱根 三国山(芦ノ湖西岸) 2018年10月30日(火)はれ ikuko、他1名  「ひときわ太い幹の上に大木が大きく立ち上がっている」と「ブナの山旅(坪田和人著)」にも紹介されていた巨木ではないかと想像する。三国山への稜線沿いにはブナの大木が点在していた。下の写真もそのひとつ。ハイキング地図に書かれた位置にある。  きょうは箱根に詳しいyokoさんが以前から行きたいと思っていたという、芦ノ湖西岸の稜線を歩く計画を立ててくれた。当初南側から北上して、芦ノ湖遊覧船で戻るというので楽しみにしていた。「道の駅箱根峠」に車を... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/30 22:00
南会津 A駒止湿原
南会津 A駒止湿原 2018年10月23日(火)曇り時々晴れ ikuko、他1名  大滝沢の帰り道に駒止湿原に寄った。ここも気になっていた場所なので今回行くことができてラッキーだった。調べたら南会津側からのアプローチは3年前の関東東北豪雨による災害で通行止めとなっていた。北側の昭和村からは細い林道を走って入口まで入ることができる。  秋の湿原は一面の金茶色。誰もいない、好きな渋い風景の中に身をおくことができた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/23 23:00
南会津 @布沢川大滝沢
南会津 @布沢川大滝沢 2018年10月23日(火)くもり時々晴れ ikuko、 他1名  「ブナの山旅」(坪田和人著)で紹介されていた布沢川大滝沢を調べたら、一枚岩をヒタヒタと流れる水の中を歩くと言うので気になっていた。そんな沢の中をブナシャワーを浴びながら歩けたらどんなに素敵だろうと、行きたい沢リストに入れて何年も前から温めていた。沢登りはもうできなくなり、いい機会だと思って単独で考えていたところkazuさんも一緒に行きたい、というので車を出してもらった。  問い合わせたら紅葉の見ごろは例年10月末だというが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/23 22:00
そうだ南会津へ行こう〜ブナを求めてA志津倉山
そうだ南会津へ行こう〜ブナを求めてA志津倉山 2018年10月18日(木)曇り時々晴れ ikuko、他1名  細ヒドコースに下山した時に出会う大ブナは樹齢400年と言われる。この後も巨木3きょうだいと紹介された木が続く。  きょうは昨日に続いてお隣の西側に位置する志津倉山を訪ねた。のっけから、ブナの森の温かな衣に包まれた。コースは全体的に急坂でロープや鎖場もあるが、雨乞岩の展望に心澄まされ、変化のあるブナ模様に立ち止まることしばしだった。帰宅後もブナの気を纏っているような思いが残り、忘れがたい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/18 22:00
そうだ南会津へ行こう〜ブナを求めて@博士山
そうだ南会津へ行こう〜ブナを求めて@博士山 2018年10月17日(水)小雨のち曇り ikuko、他1名  誕生日山行と銘打って、南会津の山にブナを求めて歩いた。20代のころから「南会津山の会」発行の「いろりばた」や同人誌等の記録や紀行文に心奪われ、郷愁を感じながらも数座に終わってなかなか行かれなかった。  かつて50年前には藪山だったらしい博士山も今では立派な林道が通り、山は地元の人たちや柳津町によって整備されている。山と高原地図には載っていないものの、集めておいたいくつものガイド本で紹介されてアプローチしやすくなったのはありがた... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/17 22:00
台風のあとを歩く〜秋の蝶が眩しい、湘南平から
台風のあとを歩く〜秋の蝶が眩しい、湘南平から 2018年10月15日(月)曇り時々晴れ ikuko  台風24号は9月30日に湘南平でも大きな被害をもたらし、樹木を倒したり枝葉を散乱させたりしていった。平塚市の対応はいつになく迅速に行われ、通れなかった場所をすっきりしてくれたり、倒木を片付けたりしてくれた。12日には湘南の森も協力した。私は台風一過の10月1日に車で国道1号線を走って向かったところ大渋滞にはまり、その日は歩くことができなかった。蝶や生き物も影響を受けただろうなぁ・・と気になっていた。  後日の陽が出た時に歩くと、トップ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/15 22:00
紅葉の安達太良山 
紅葉の安達太良山  2018年10月9日〜10日 ikuko 他6名  鉄山から延びる尾根斜面は黄色を基調とした紅葉がちょうど見ごろだった。  きょうは湘南の森メンバーに誘われて、メンバー出身大学OBが作った麓の山小屋に一泊しての紅葉の山旅を満喫した。9日は湯川渓谷沿いの登山道を歩いて屏風岩まで行き、その景観に魅了された。その夜の、薪ストーブを中心とし、古いながらも手入れされた山小屋でのひとときは、さまざまな話が交わされ楽しむことができた。  さらに10日はたくさんの人で賑わう安達太良山に登り、くろがね小屋... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/10 22:00
蝶観察会 横浜の緑地公園
蝶観察会 横浜の緑地公園 2018年10月6日(土)はれ L.上村、回遊、ikuko 他5名  ナガサキアゲハ。高みを飛ぶのでなかなか撮影できないが、ようやく立木に止まってくれた。新しくてきれい。みんなで撮影会が始まる。広げた翅を閉じてもくれていいモデルさんだわ。  きょうは上村さんの観察会に参加した。戸塚駅に集合してバスで現地へ。午前中は現地のメンバーと一緒に観察する。夏を思わせる陽気になったが、メンバーは上村さんを始め精力的に観察している。私はいつものようにちゃっかりと教えてもらっては、それでも夢中になってカメ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/10/06 22:00
静岡 函南原生林〜原生の森公園
静岡 函南原生林〜原生の森公園 2018年10月2日(火)曇りのち晴れ ikuko 他1名  アカガシ大木。幹が仲良く集まってよじれ、大空に向かって枝を広げ、健在ぶりを示している。樹齢500年と言われているそうだ。ふぅ・・よく生きてきたね。「目通り5.4m・根回り11.3m・樹高16m・枝張り、東9m・西17.10m・南15m・北12.30m」と看板に書いてある。  きょうは、かねてより気になっていた函南のブナを訪ねてきた。かつては日本一と言われた樹齢700年の巨大ブナが13年前には倒壊している。この原生林は江戸時代から... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/10/02 22:00
丹沢 大山〜新生蝶に夢中になる
丹沢 大山〜新生蝶に夢中になる 2018年9月28日(金)晴れのち曇り ikuko  見晴台への登山道で目の前に現れたのはウラギンスジヒョウモンか?表翅はオオウラギンスジヒョウモンのそれだが、裏翅は前者そのもの。どっちなの?どちらも希少種。そっと追いかけたがひらり、ひらりとかわされてしまう。COOLPIXを持ってこなかったのが悔やまれる。  私は足に不調があり柔道整復師さんの指導を受けている。その確認とトレーニングで大山に出かけた。思いもよらずトップの蝶と新生のウラナミシジミとの出会いがあり、ときめいた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/28 22:00
中秋に歩く〜湘南平からAキタテハ
中秋に歩く〜湘南平からAキタテハ 2018年9月24日(月)はれ ikuko  ヒヨドリバナにやってきたキタテハ。秋型のオス。今季、ここでは初めてなので斜面を登って追いかけた。  いつの間にか空が高くなって鰯雲が華やかに見えるころとなった。きょうは@で紹介できなかったキタテハの姿を紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/24 23:00
中秋に歩く〜湘南平から@秋の蝶舞い始め
中秋に歩く〜湘南平から@秋の蝶舞い始め 2018年9月24日(月)はれ             【9月1日〜24日】 ikuko  羽化したてのアカボシゴマダラ。羽化するところを見たかったなぁ・・。いつものエノキ稚樹で幼虫や蛹を探していたら発見した。翅を乾かしているのかじっとしていた。親ごころが湧いてしばらく見守っていた・・。  振り返れば9月初めには台風21号が猛威をふるって関西では大被害を受けた。さらに続けて6日には震度7という、北海道胆振東部地震が起こり、私たちを震撼させた。明日は我が身と受け止めた人も多いと思う。だからそ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/24 22:00
蝶観察会 横浜の緑地公園
蝶観察会 横浜の緑地公園 2018年9月16日(日)くもり L.上村、回遊、ikuko 他3名  メスグロヒョウモンのオス。私は初めて見られて嬉しい。メスは図鑑で見ると、表翅が青紫の中に白い帯が浮き立つ珍しい模様で、その姿から名をつけられたらしい。今年6月にそのメスの写真を仲間から送られてきてうっとりした。いつかお目にかかりたいと願っている。  きょうはちょっと足を延ばした公園での観察会。目的はこのメスグロヒョウモンと、オオウラギンスジヒョウモン、ミドリヒョウモンだとのこと。蒸し暑い日だったが、お花畑ではたくさんの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/16 22:00
丹沢 加入道山
丹沢 加入道山 2018年9月12日(水)曇り・ガス ikuko  白石峠からの稜線を歩く。ブナ林に会いたいなぁ・・とトレーニングを兼ねて静かな山稜を選んだ。きょうの天気や今までの降雨のためか幹が黒いものが多く、気持ちは満たされなかった。立ち枯れや、台風の影響か新しく折れた樹木も目立つ。  「坪田和人著・ブナの山旅」の25年前の加入道山の記録を読んでもこの時代からブナの黒さや立ち枯れは書いてあるし、当時の神奈川新聞でも「丹沢のブナが危ない」と記事に書かれていたようだ。私は、沢登りや長い山歩きはできなくなり... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/12 22:00
蝶観察会 横浜の緑地公園
蝶観察会 横浜の緑地公園 2018年9月9日(日)はれ L.上村、回遊、ikuko 他5名  吸蜜するツバメシジミ。  毎週、場所を変えて計画してくれる観察会に参加した。きょうの目的は夏眠明けのメスグロヒョウモン、オオチャバネセセリ、秋蝶のウラナミシジミ、ヒメアカタテハ、そしてアオバセセリの幼虫、とのことだった。ヒョウモン類が夏眠するということも初めて知った。そして、瞬く間に見つける上村さんの記録によると33種、5種卵が見られた。今までにない多さだという。  きょうも残暑厳しく、私はついて行くばかり・・。それでも... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/09 22:00
蝶観察会 横浜の緑地公園
蝶観察会 横浜の緑地公園 2018年9月2日(日)雨のち曇り L.上村、回遊、ikuko、他5名  ウラギンシジミの卵。芸術作品のようだ。落ちない仕組みもあるのだろう。自然の営みにはいつも感心する。  きょうは上村さんの観察会に参加した。卵博士の異名を持つ回遊さんが葛の花に見つけてくれた。それを機に擬態した幼虫も見つかり、メンバーそれぞれがナンダカンダ言いながら卵や幼虫を探して大いに盛り上がった。  今回の目的は「シルビアシジミ」。以前この公園で観察されたことがあるという、絶滅危惧種だ。ヤマトシジミに似る。食草は... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/02 22:00
榛名高原〜蝶を求めて
榛名高原〜蝶を求めて 2018年8月30日(木)くもり時々はれ ikuko  もちろん初見のウラギンヒョウモン。会えてうれしい。  きょうは上村さんお勧めの榛名高原に出かけてきた。19日に仲間が出かけたが、私は初めてだったので回遊さんから軌跡や写真をもらって参考にさせてもらった。  お目当ての蝶には会えなかったが、ヒョウモン類がそのヒョウ柄の衣をなびかせて、まるで歓迎してくれているかのように多数出迎えてくれた。さすがだなぁ〜と感心した。  榛名連山には、遠くから眺めたことはあっても今まで足を踏み入れたことは... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/08/30 22:00
残暑お見舞い申し上げます〜湘南平から
残暑お見舞い申し上げます〜湘南平から 2018年8月28日(火)はれ             【8月15日〜28日】 ikuko  クヌギの樹液ポイントに良く現れるサトキマダラヒカゲ。   8月も終わりに近づいた。24節気の立秋が過ぎ、そして23日から白露を迎える9月8日頃まで処暑の日々が続く。とは言っても相変わらずの猛暑である。それでも朝夕に冷たい風が通れば次の季節に想いを馳せることのできる頃となってきた。湘南平の林では蜩の大合唱会が開かれ、自宅付近では秋の虫の演奏会も聞かれる。蝶はこの暑さに参っているのか時々しか会えないが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/28 22:00
丹沢 モロクボ沢大滝まで〜沢歩き
丹沢 モロクボ沢大滝まで〜沢歩き 2018年8月22日(水)はれ ikuko 他1名  きょうのモロクボ沢大滝。ここを終了点にして、沢歩き2回目の友人と、暑い夏を楽しもうと出かけてきた。  水流に負けないようにしながら、それでもニコニコしながら友人は歩いている。前回、西沢では一般道を戻ったが、今回は下りも同じ流れを歩きたいとの希望で堰堤潜りや、泳ぎを楽しみ、喜んでくれた。少し慣れたかな・・また来年ね☆ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/22 22:00
蝶観察会 横浜の緑地公園
蝶観察会 横浜の緑地公園 2018年8月11日(土)はれ ikuko他5名  ハギに吸蜜しているツバメシジミ。ツバメ命名由来の尾状突起がちぎられている。湘南平ではなかなかお目にかかれないので、嬉しかった。  きょうは上村さんの観察会に参加した。場所は以前横浜に住んでいたときに通った公園なので懐かしかったし、こんな形でまた来られるとは思いもよらなかった。さらに、現地の方の観察会に午前中は合流し、案内する方たちの関心事である花や岩石について教えてもらい、世界が広がった。  きょうも炎暑の中、メンバーに教えてもらいなが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/11 22:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

ikuko〜沢風に誘われて〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる