箱根 三国山(芦ノ湖西岸)

2018年10月30日(火)はれ
ikuko、他1名
画像
 「ひときわ太い幹の上に大木が大きく立ち上がっている」と「ブナの山旅(坪田和人著)」にも紹介されていた巨木ではないかと想像する。三国山への稜線沿いにはブナの大木が点在していた。下の写真もそのひとつ。ハイキング地図に書かれた位置にある。
 きょうは箱根に詳しいyokoさんが以前から行きたいと思っていたという、芦ノ湖西岸の稜線を歩く計画を立ててくれた。当初南側から北上して、芦ノ湖遊覧船で戻るというので楽しみにしていた。「道の駅箱根峠」に車を置いていざ登り始めると、ナント!山伏峠と三国山の間に土砂崩れがあり、通行止めになっているという。行かれるのではないかとスマホで調べてもらったら、戻っている人もいたので、無理はせず・・さぁどうしょう・・。
 箱根は観光地。芦ノ湖スカイラインが三国山の山腹を削って作られている。これに乗って箱根スカイラインにある芦ノ湖展望公園に車を移動して三国山を往復しよう、ということになった。
 yokoさんは三国山に登れて満足げだし私はブナの巨木が見られて嬉しかったし、思わずスカイラインのドライブを車の回収も含めて往復楽しんじゃったし、帰りの海賊船も楽しかったし、ヨカッタ、ヨカッタ♪

画像


      芦ノ湖展望公園P.10:00-三国山12:05~30-湖尻峠13:10-桃源台海賊船乗り場14:00
画像


画像
展望公園というだけあって眺めはいい~向かって左は箱根山正しくは中央火口丘(冠ヶ岳、神山、箱根駒ヶ岳)、芦ノ湖の西にこれから辿る三国山への稜線が延びる
画像
振り返れば、左の愛鷹山塊の横に新雪の帽子をかぶった富士山が青空にくっきりと線を描いていた

画像
                 暖かな陽を浴びてリンドウがあちらこちらに花開いていた

画像
               あらら・・キタテハが出迎えてくれる~ウラナミシジミも舞っていたよ

画像
                    湖尻峠に向かう笹の廊下

画像
               三国山の山腹は芦ノ湖スカイラインが刻まれている

画像
                    山に入れば~ほぉ・・

画像


画像画像


画像


画像


画像
                    ツチアケビ~大山では囲いがしてあったっけ・・

画像
               三国山山頂からの展望はないが芦ノ湖が樹間に見える
画像
                    山頂に鎮座するこの果実、種子はどなた?

画像
                    アブラチャンのトンネルを抜けて戻りましょう

画像
                    バイバイ・・

画像
ここは湖尻峠~箱根スカイラインと芦ノ湖スカイラインとの分岐になっている~正面は行きに歩いた防火帯~気持ちのよい笹原だ~下りは右手の山道に入る

画像
                    古の石畳は風情があるが、いかんせん滑りやすい

画像
          深良水門に下ると看板があり崩落の場所が示されている

画像
          キャンプ場のお洒落なコテージなど抜けると、桃源台の海賊船乗り場が見える

画像
               港に到着~チケット売り場は平日にも関わらず観光客でにぎわっていた

画像画像
          船の中からパチリ                            デッキにて


                           
                          沢風に誘われて~ホーム



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント