蝶観察会 横浜の緑地公園

2018年9月9日(日)はれ
L.上村、回遊、ikuko 他5名
画像
 吸蜜するツバメシジミ。
 毎週、場所を変えて計画してくれる観察会に参加した。きょうの目的は夏眠明けのメスグロヒョウモン、オオチャバネセセリ、秋蝶のウラナミシジミ、ヒメアカタテハ、そしてアオバセセリの幼虫、とのことだった。ヒョウモン類が夏眠するということも初めて知った。そして、瞬く間に見つける上村さんの記録によると33種、5種卵が見られた。今までにない多さだという。
 きょうも残暑厳しく、私はついて行くばかり・・。それでも撮影の瞬間のときめきや仲間と歩くのは楽しかった。

画像
歩き始めてすぐに現れた目的のヒメアカタテハ~ドンピシャに来てくれるナンテ~上村さんの読みも大したもんだ
画像

画像


画像
               またまた目的のオオチャバネセセリ~他ではあまり見られないと言う
画像
                    片翅あげてる

画像
                    アカツメクサ

画像
            ベニシジミ~どこにでもいるが、貴重種だったらもっと関心がもたれそうに美しい

画像
                    アレチノヌスビトハギ

画像
                    田んぼの際に見つけたオモダカ

画像
                    ナミアゲハは久しぶり

画像
                    ヤマホトトギス

画像
                    キツリフネ

画像
               翅の傷んだイチモンジチョウ~昨年の6月に湘南平で見て以来で嬉しい
画像
                    裏翅が美しいんだけどね~遠くでうまく撮れず

画像
                    ナツアカネと教えてもらう

画像
          マユタテアカネだって・・お顔の真ん中の黒い二つ丸が眉のようだとか・・クリックしてみて!
画像
               これはオスのマユタテアカネだそうだ

画像
                    アオツヅラフジと教えてもらう

画像
                    サトキマダラヒカゲ

画像
                    アカボシゴマダラはこの頃多い

画像
                    ヒメジャノメ~飛翔を見て特定する仲間の頭は図鑑?

画像


画像
                    コミスジ

画像
ゴイシシジミ~また会えてうれしい~上村さんが予測していた通りだが、エサのアブラムシが少ないので頭数が少なく貴重

画像
               帰り際に会えてうれしいルリタテハ~丹沢で見て以来
画像
               しばらく待っていたら表翅を広げてくれた

アワブキの葉にアオバセセリの幼虫は見つからなかったがウラナミシジミ、メスグロヒョウモンは上村さんが確認したと言う。私も見たかった・・残念。
卵は回遊さんたちがキタキチョウ、オオミドリシジミ、ツバメシジミ、ウラギンシジミ、ミズイロオナガシジミを観察している。



                   
                        沢風に誘われて~ホーム




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント