四阿山 山スキー

2015年3月26日(木)はれ
kazu、ikuko
画像
四阿山頂上直下からの滑降。滑落しないようにしなくちゃ・・と思うとついへっぴりに・・
きょうは予報通りのいい天気になり、ご機嫌。きのうの玉原が残念だったしね。ここにはスキーでは過去2回来ている。タンネや白樺、ダケカンバの林、そして広大な牧草地を滑走する気持ちよさは忘れがたい。そんな様子がわかっているのと、最近みかんさんたちが出かけていることもあり、私も行ってみたくなった。山スキーやスノーシューのメッカとあって、平日でも春休みのためか、学生グループなど6~7グループと出会った。

あずまや高原ホテル手前駐車場9:30-昼休憩13:00~25-四阿山14:15~40-コーヒータイム15:20~35-駐車場16:10
画像


画像
あずまや高原ホテル手前の駐車場に車を停める~林道を抜け、しばらく歩くと牧草地になる~もぐらないので、板を背負って歩く~四阿山の左に根子岳が白い~

画像
         いいね~このあと、少し沈むので板を付ける~

画像
         振り返れば~北アルプスの白い山波が棚引くようにして浮かんでいる~

画像
         白樺の林が美しい~樹間に四阿山が透ける~

画像


画像
湯ノ丸山の奥に蓼科山が、それと分かる姿でよく見える~標高2200m付近のここでお昼休憩する~私はバテバテ・・

画像
         腰を上げて10分ほど歩くと~四阿山がタンネの森を抱えてその独特の山容を見せ始める~

画像
         そのタンネの森を歩く~

画像
         そして~滑り台のような斜面を行く~滑降が楽しみ♪

画像
         それでも、頂上に近づくと展望が素晴らしく、撮影に余念のない私・・
         左手には頸城山塊や戸隠連山の、一つ一つの山名がわかるほどくっきりと目に映る~

画像
そして、根子岳~バックは朝の雲がとれた白馬方面~ここには山スキーを始めた若かりし頃から、数えたらスキーだけで6回も行っているのに、全く進歩していないのが悲しい・・

画像
         大好きな鹿島槍をズームアップしましょう~

画像
そして、朝には噴煙のような雲がかかっていた浅間山もくっきり~軽井沢から見た浅間は、まだら雪になっていて、すっかり春だったよ~

画像
         タンネの雪化粧は私の好きな光景~

画像
         ようやく頂上へ~三角点はここを下ってから、さらに登ったあたりにあるようだ~

画像
         さぁ~シールを外して~うれしい滑降です~

画像
         kazuさんもやってきます~

画像


画像
         滑り台をシューッ・・

画像
         気持ちいいね~

画像
樹間はある程度滑りやすかったけれど、あとはガリガリ雪面で、その振動が体中に響いて、脚力のない私はオタオタする~

画像
         柔らかいのはほんの一部だけ~

画像
こんなに楽しい斜面だったけ・・登った甲斐があったね~惜しむらくは気温が午後になっても上がらず、期待したザラメにはならなかったこと~

画像
         牧草地に出る~正面には重畳の青い山波が暮れなずむ~

画像
         そして、広大な斜面を一気に滑る~さよなら~四阿山~ありがとね♪

画像
      浅間に連なる篭ノ登山、湯ノ丸山に向かい、あっという間に樹林に隠れてしまったパートナー~

軽井沢宿泊なので出発は遅くなるのがわかっているし、四阿山はその意味では遠いな・・と思っていたが、晴天に助けられて頂上まで行くことができた。また、スキーで通いたい山の一つになった。ザラメ雪になりそうな時にまた行きたいな。



                          沢風に誘われて~ホーム




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント