ikuko〜沢風に誘われて〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 丹沢 玄倉川(玄倉ダム上流)

<<   作成日時 : 2017/11/16 22:00   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年11月16日(木)晴れのち曇り
L.ikuko、popo
画像
 お気に入りの同角沢出合でコーヒータイム♪紅葉シーズンを狙って出かけた。当初は旧青崩隧道から下降してモチコシ沢出合経由で馬蹄形の美しい渓谷を玄倉ダムまで歩く予定だった。発電所工事でダム放流しているよ、とuconさんに教えてもらい記録を調べたら増水していて相当厳しそうだ。12日に遡行したグループがいて、その知り合いに聞いたところ引き返したという。テンションは一気に下がる。それならばと気持ちを切り替えて、メンバーの同意を得て玄倉ダム上流を歩くことにした。帰りに様子見で青崩隧道から下降するつもりが、それもやめてしまった・・。気力体力落ちてきたなぁ・・。
 それでも、石英閃緑岩の白さが際立つ玄倉川の清流を胸透く思いで歩き、谷から見上げる紅葉を愛でたこと。さらに同角沢出合でふともらした「焚き火できるかなぁ」に反応したpopoさん。すぐさま薪を集めて火を起こし、嬉しそうだった。炎って不思議。太古の昔まで思いを馳せられる。心優しくなれる。ゆっくりのんびり。風は冷たかったが、気持ちはほかほか。そのことどもだけでもいい思い出となった。

玄倉駐車場7:15−玄倉ダム9:20−玄倉川下降点9:35〜45−同角沢出合10:45〜12:45−遡行終了13:05−玄倉林道13:10〜15−青崩隧道13:50−駐車場15:20
画像
       軌跡は乱れていたので、遡行したルートのみ赤線を引きました。玄倉林道は省略しました。
       尚、玄倉第一発電所の工事は2018年3月15日まで続くそうです。

画像画像
玄倉の駐車場から玄倉林道を歩き始めると第一発電所に工事の看板がある〜奥に「ダム放流中」の表示アリ
画像
以前の駐車場先にあった玄倉ゲートを過ぎてまもなく、河原にはクルシン島と呼んでいる人もいる、けなげに残る大岩にも紅葉が見られる
画像画像
            玄倉ダム放流中                  ここでも工事中
画像
                    いつもの深緑のダム湖はない
画像
          板小屋沢、小沢出合を過ぎてカーブミラーのある場所から下降〜トラロープがあった
画像画像

画像画像
          台風等の増水時に翻弄されたであろう落ち葉がその軌跡を残しているのか?
画像画像

画像
                    陽が射せばきれいだろうな・・
画像画像

画像
                    水紋が揺れる・・
画像画像

画像画像

画像

画像画像
          popoさんに「小梅沢」と教えてもらう
画像
                    白い大岩が累々・・
画像画像
                                      同角沢出合に着いた〜そのF1
画像
                    もの言いたげに・・
画像画像
          このあたりで、たき火できるかなぁとつぶやいたら薪を探しに出かけたpopoさんは・・
画像

画像
                    私はコーヒー飲みながら・・
画像画像

画像
                    ふと見上げると・・
画像画像
          お別れです〜またね♪              先に進みましょう
画像画像

画像画像

画像画像

画像

画像
                    このあたりで終了
画像画像
広い河原になり、以前uconさんから「ユーシン盆地」と聞いたことがある〜奥には大きな堰堤が見えた〜林道に上がり、そのまま戻る
画像
青崩隧道から玄倉川にかかる大堰堤を眺める〜旧青崩隧道から下降するとその堰堤上部に出られる〜きょうの玄倉川は以前11月に来た時と比べるとかなり増水しているのがわかる〜奥のポコは芋ノ沢ノ頭 
画像
          丹沢湖畔の駐車場に戻った〜きょうは平日でも散策を楽しむ人が多かった 



                         沢風に誘われて〜ホーム





       

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
丹沢 玄倉川(玄倉ダム上流) ikuko〜沢風に誘われて〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる