那須 阿武隈川南沢(途中のF4で脱渓)

2019年9月18日(水)くもりのち小雨 L.ucon、みかん、popo、ikuko  南沢のF1を登るリーダーのuconさん。のっけからシャワー覚悟の登攀。途中、ビレー点はない。ロープを引いてくれた。  きょうは山NETの募集に参加した。自分には厳しいレベルの沢だろうと想定した。滝は手強いものが多いと言う。以前、甲子山の東南の尾根をはさんだ隣の、同じ阿武隈川源流、白水沢(記録)を遡行した…

続きを読む

大菩薩 日川曲り沢

2019年9月2日(月)はれ ikuko、kazu  秋風が立つころとなり、夏が終わると思うとやはり沢が恋しい。私でも行かれる所はないかと考えていたところ、10年前に遡行した曲り沢を思い出した。画像は15mナメ階段状の最後のハイライトなんだけど・・倒木多しの情報の通りそこここに枝木がかかり、以前とは趣を異にしていた。残念だったが私でもこれくらいは歩けることを自認した。そして、やってしまった、…

続きを読む

丹沢 布川境沢~長尾尾根

2018年12月3日(月)曇り一時小雨 L.ucon、ikuko  入渓して50分位、10m堰堤を越えて2段滝の後に現れた滝。真ん中の岩棚を登る。  きょうは、親睦会目的でみかんさんが計画してくれたが、本人は足の不調で不参加となり、とても残念だった。沢から離れていた私だが、境沢は私が以前遡行したことがあるし、沢歩きなので大丈夫だと彼女は踏んでくれたのだった。  uconさんがリーダーとな…

続きを読む

丹沢 雨の中川川モロクボ沢(コシバ沢まで)~ショチクボ沢ノ頭

2018年7月4日(水)小雨のち風雨 L.popo、ikuko  モロクボ沢本流は滝場は少ないが、晴れていればそれぞれの滝が美しい色合いや景観を見せて人気のある沢だ。トップ写真は滝場の最後に近い、釜に入ってとりつく小滝を水流に押されないよう慎重に登るリーダーのpopoさん。  今週は東北の山をpopoさんと計画していたのだが、その地域の天気が悪く断念した。その代りにといって、急きょ計画して…

続きを読む

湯河原 藤木川

2018年6月3日(日)はれ L.ucon、みかん、kadojiro、りんご、ゆず、ikuko  二俣(標高620m付近)手前で現れた2段15m滝に巻きを探るリーダー。(kadoさん撮影)  きょうは山ネットで記録のない沢に行きませんか、とuconさんの冒険心溢れる募集があり参加した。ネット情報で探したら記録が1つあり、それは二俣から右へ遡行していたものだった。その記録では二俣まで滝はない…

続きを読む

足尾 渡良瀬川小中川ヒライデ沢~白ヤシオとトウゴクミツバツツジが夢のように果てなく続く

2018年5月21日(月)はれ L.popo、たま、かとりん、ikuko  ヒライデ沢の終盤、最後の滝を彩るトウゴクミツバツツジ。  一ノ倉スノーシューの際に、アカヤシオ目的で以前同時期に遡行したことのあるこの沢をお勧めした。それほど難しくはない小滝が続き、初級者には楽しめる沢だったからだ。今年の咲く時期の早さにそれは諦めていたが、それに代わるかのように谷間を飾る表題の花たちが想定外に連連…

続きを読む

丹沢 金目川春岳沢

2018年4月22日(日)はれ L.ikuko、ucon、たま  モミジ谷出合を過ぎ、いくつかの小滝を越えて出会う2条(3条の時もあり)の滝。右の水流を上がるが途中諦めかけて、uconさんにひっかけホールドあるよと教えられナントカ登る。  きょうは、15日に予定していた同沢が春の嵐で流れたので、再度計画して出かけた。何度も訪れているこの沢は登れる小滝が続いて水量もあり、私にとっては沢始めに…

続きを読む

丹沢 水無川モミソ沢~左岸の尾根

2017年12月17日(日)晴れのち曇り L.popo、サツキ、りんご、ゆず、ikuko  モミソ沢大滝をリードするpopoさん。  きょうは山ネットのpopoさん計画に参加した。ロープワーク基礎編に参加できなかったサツキさんにpopoさんが前日に講習したとのことで、二人とも熱心だ。さらに最近入会したりんごさんとゆずさんも意欲的。私は大滝を以前にも増して登れなくなり意気消沈。  当初は懸…

続きを読む

湯河原 新崎川左俣と中尾沢柱状節理の滝

2017年11月12日(日)晴れのち曇り L.ucon、みかん、ikuko  中尾沢のF2。柱状節理は溶岩流が冷える際に体積の収縮によって形成されたらしい。そんな昔々に作られていく様子に思いを馳せながら、できあがった自然の妙なる姿にほれぼれする。流れ落ちる沢水が細かな滴になって飛翔し、それが節理の幾何学模様と相まってクリスタルな輝きに満ち美しい。  きょうは山ネットとやぶ沢の合同企画に参加…

続きを読む

丹沢 西沢本棚沢

2017年11月6日(月)はれ L.ikuko、popo  西沢本棚沢の玄関口にかかるお馴染み本棚70mと右は涸棚と言われる落差100mの、きょうは水流のある滝。  7年前にみかんさんと遡行したことのある表題の沢に出かけてきた。本棚はもちろん巻き。今回はその巻きや詰めのルーファイが悪かったり、登れると思った5m滝にも苦労したりと、反省しきりだった。それでも、ちょうどパステル調の紅葉が白い流…

続きを読む

丹沢 小川谷廊下

2017年10月8日(日)くもり時々晴れ L.ucon、SL.みかん、popo、kadojiro、 shiratama、 berninakeiko、りんご、ゆず、ikuko  つるつる大岩を越え、えんじ色の壁や滝を過ぎて出会う、通称横向きの滝に向かうリーダーのuconさん。右写真は同じ滝を上から見ればヒョングリがアクセントになり、白亜の岩が映える、心に留まる滝の一つ。  きょうは山ネットの…

続きを読む

鬼怒川大谷川柳沢川右俣~左俣

2017年8月27日(日)はれ L.ucon、みかん、popo、kadojiro、クリ坊、beruninakeiko、サツキ、sakura、ikuko  15m滝。柳沢川の顔ともいえる「黒岩滝」を巻いた後に現れる2段の滝。折から覗いた青空と相まって美しかった。スラブ状を落下するさまは、四万十川の「滑床渓谷」、「雪輪の滝」を思い起こす。  きょうは、昨年雨のため行かれなかった沢をuconさん…

続きを読む

奥多摩 大丹波川真名井沢

2017年8月19日(土)くもり L.ikuko、popo、クリ坊、たま、あんころ  真名井沢の後半に出てくる倒木滝。倒木の左にはちょうどよいスタンスホールドがあって登りやすい。  きょうは7月末の水根沢に行ったときに、また奥多摩の沢に行きたいと思い、計画した。当初は逆川の予定だったが林道の通行止めがあり、真名井沢に変更した。以前2~3度遡行したことがあるためだ。しかし、長いこと各地でポイ…

続きを読む

丹沢 神ノ川矢駄沢(途中の神ノ川林道まで)

2017年8月14日(月)曇りのち小雨 L.popo、nishi、ikuko  Y字状滝を右岸巻きの後、標高800m付近は水線沿いを楽しく登れるきれいな滝が続く。リーダ―がヌメリに注意しながら先行する。  きょうは、popoさんの友人のお試し山行に参加した。この沢は9年前の9月にみかんさんに連れて行ってもらったことがあり、自分でも行きたくて計画しようと考えていた。今回は当時と同じような水量…

続きを読む

秋田 役内川湯ノ又沢右俣

2017年8月7日(月)曇りのち晴れ L.ikuko、kazu  東北旅の最後に選んだのは湯ノ又沢。秋田県の南で、山形県に近く、虎毛山塊を源流としている。  今回は想定外の沢床の美しさに歓声を上げた。計画ではアプロ-チの林道を奥に進んで、ガ二沢の看板のある所からの入渓を考えていた。だが、kazuさんが釣り竿を用意してきたので通行止めの看板の所に駐車して河原に降りたところ、その美しさに目を見…

続きを読む

岩手 豊沢川桂沢小空滝沢~大空滝見学

2017年8月6日(日)小雨のち曇りのち晴れ L.ikuko、kazu  大空滝を見学するために、旧中山街道の途中から踏み跡を辿ってその下段までやってきた。最下段を登ったあたりで撮影。上部はとうてい見えない。右は展望地からの大空滝。7段83mあるという。  この地域は東北道は花巻IC.から西へ30㎞弱の、毒ヶ森山塊の中にある。  きょうは、東北2日目。この場所を知ったのは5年前だった…

続きを読む

奥多摩 水根沢谷

2017年7月29日(土)くもりのち雨 L.ヤビツ、ucon、beruninakeiko、クリ坊、ゆきんこ、ikuko  水根沢の顔ともいえる「半円の滝」を嬉しそうに上がるゆきんこさん。後に続く愉快なクリ坊さん。  きょうはヤビツさんの計画に参加した。水量は平水か、今までの経験より少ない感じだった。それでも沢水に入れば共感し合い、泳ぎも交えながらの遡行は小滝ばかりでも飽きることがなかったし…

続きを読む

丹沢 中川川大滝沢マスキ嵐沢 

2017年7月15日(土)快晴 L.popo、mai、ゆきんこ、ikuko  標高740m付近のトイ状滝を登る。  きょうは、popoさんが友人2人を誘って山ネットで計画してくれたので参加した。ほとんど初めての沢経験だそうで、遡行の気持ち良さに2人とも喜んでいたのが嬉しい。何でもないことが新鮮に感じられるようで、勉強になる、と言われて、改めて基本的なことを伝える大切さを思った。また私は初め…

続きを読む

丹沢 河内川滝口沢右俣

2017年7月9日(日)はれ L.みかん、ucon、popo、かとりん、beruninakeiko、ikuko  滝口沢大滝30m。開口一番、「醤油樽の滝だぁ!」と声をあげる。 (「醤油樽の滝」の記録はこちら)・・kamogさんの記録から「井戸の底」と言われた場所に立つ。撮影している私の背中は壁になっており、まるで大きな壺の中に入り込んだ感じ。リーダーのみかんさんはこの滝をメンバーに見せたく…

続きを読む

奥多摩 峰谷川雨降川長久保沢

2017年6月11日(日)くもり L.ucon、みかん、かとりん、ikuko  雨乞滝の左壁をルーファイして登るリーダー。足元の緑の苔ラインをトラバースして直上しようと試みる。水線に近づいたあたりのその先はハングの岩場になっているとのことで、もう少しの所で引き返した。下にいるメンバー3人はハラハラドキドキと見守る。ひき返し点からの懸垂はランニングを回収するためにトラバースになり、振られないよ…

続きを読む

丹沢 モロクボ沢水晶沢左俣~雷木沢右岸尾根

 2017年5月29日(月)はれ L.ヤビツ、ucon、popo、kadojiro、たま、beruninakeiko、ikuko  モロクボ沢にて、それぞれのポーズを決めての集合写真。  きょうは、山ネットはヤビツさんの計画に参加して久しぶりの7人メンバーでワイワイと楽しんできた。水晶沢は何年か前に遡行したことがあるが、(いつもながら)ほとんど覚えておらず、ナメ滝に続く2段滝のあとは涸棚が…

続きを読む

丹沢 春岳沢(左俣)~檜沢中間尾根(界尾根)

2017年4月22日(土)くもり L.ikuko、ucon、siratama(たま)  湧水地から左俣に入り、壁に取り付く。う、う~ホールドが遠い・・と体を延ばす危なげな姿のわたくし。それを見守るuconさん。  今回の山行は、uconさんが山ネットの新人さんたちを地図読み講習した記録を見て思いついた。949m峰からその先を下ってみたいとかねてから思っていた。また、春岳沢はいつも湧水地で終…

続きを読む

丹沢 法行沢上流~織戸沢(ハナネコノメソウ探し)

2017年3月19日(日)はれ L.ikuko、popo  黄色い花粉が付いているから「ハナネコノメソウ」と特定できる。入渓直後に苔の間に見られたから、花粉をつけている時期なんだろう。似ている「シロバナネコノメソウ」は白い花粉だそうだ。沢の中で咲いているのは見分けがつかなかった。  きょうはこの花を探索目的の一つとした。高尾山を始め、ネット情報では咲き始めの便りが届くようになった。図鑑では…

続きを読む

丹沢 水無川モミソ沢~左岸尾根

2016年12月6日(火)はれ L.popo、ikuko  モミソ沢最後の大滝を初リードするpopoさん。沢を始めて1年余りで何事にも意欲的な彼女。左の巻きもあるよ、と選択肢を出したが、きょうの壁は乾いていて条件は良さそう。事前に相談した師匠のuconさんに背中を押されたのか、勇躍リードの準備をして登り始めた。次の残置まで、次の・・と私は内心ハラハラだった。最後の落ち口が難しいのがわかってい…

続きを読む

丹沢 皆瀬川クラミ沢~はなじょろ道

2016年11月22日(火)曇りのち晴れ L.みかん、ucon、popo、ikuko  クラミ沢の終盤。左の壁はもろくて危ないので、左岸の巻きに入るリーダーのみかんさん。上部の灌木にビレー点をとるまでは見ている方がハラハラする。そこに行くまでも滑りやすそうだ。灌木にシュリンゲを巻きつけてロープを通した時はホッとした。  きょうは、今季最後のやぶ沢クラブの山行に参加した。ある記録には、しょぼ…

続きを読む

丹沢 本谷川五町歩沢 

2016年11月15日(火)くもり L.ikuko、ucon、popo、shiratama  五町歩沢の大滝が「貴婦人の滝」と言われていると知ったのは一昨年だったか・・あなたに会いたいと思っていたのよ。これは・・ふわっふわのかき氷?薄紙?淡い光?それとも柔らかなベルベット?そんな手触りの良さそうな、肌理の細かな霧のような流れ。その滝身を纏いたくなるほど。それに美味しそうだわね。それは落下角度…

続きを読む

山梨 笛吹川雷川(いかずちがわ)

2016年11月1日(火)雨のち晴れ L.みかん、ucon、かとりん、popo、ikuko  「山粧う」季節に、みかんさんがやぶ沢クラブで計画してくれた。ちょうど落ち葉のカーペットが白い流れに映えてその装いが美しかった。「水声(すいせい)に秋あり」(西行法師)でもある。  ここは入渓して15分くらい歩いたあたり。きょうは朝からの雨で山行が危ぶまれたが、午後からの予報は回復するとのことだった…

続きを読む

丹沢 中川川大石沢右俣~権現山

2016年10月25日(火)晴れのち雨 L.ucon、(SL.)みかん、midori、kazika、popo、ikuko  大石沢に入り最初に現れる2段滝上部の10mくらいの滝をメンバーを登らせるために、リーダーは右岸から巻いてロープでそれぞれを確保してくれた。セカンドで登ったみかんさんがもう一本のロープを用意し、一人が登ると次々にロープを繰り出しての確保はスピーディだった。  きょうは、…

続きを読む

丹沢 水無川源次郎沢右俣~源次郎尾根

2016年10月23日(日)晴れのち曇り L.popo、(SL.)ucon、ikuko、他1名  最初の滝を登るリーダーのpopoさん。きょうは彼女の知り合い(あきさん)のお試し山行が山ネットで募集されていたので参加した。uconさんに育てられているpopoさんも意欲があり、試行錯誤しながらのリーダーぶりはなかなか頼もしい。だが、私とpopoさんがお互いの言っていることが理解できずに長い打ち…

続きを読む

富士山 市兵衛沢右俣上部

2016年10月16日(日)はれ L.ucon、みかん、popo、ikuko  大ナメ帯の基部に来た。写真では伝わらないと思うが、それは天を突くように見える。これから登るスラブは標高でどれくらいあるのだろうと、高度計を合わせる。右はそのスラブを登っているところ。  きょうは山ネットでuconさんが募集していたので参加した。彼は友人からこの沢の存在を教えてもらったという。以前にも、富士山の「…

続きを読む