丹沢 大倉尾根(塔ノ岳往復)~センブリ等秋の花

2019年10月7日(月)晴れ時々曇りのち小雨 ikuko トレーニングに久しぶりの大倉尾根を選んで出かけた。カメラを持っていけば必然と撮影してしまう。キョロキョロと草花を探しているのもいつもの癖。近場なので選んだコースだったが、トップ画像のセンブリに遭えたのは嬉しかった。この日は西丹沢に比べると、多くの人が歩いているのに驚かされた。 大倉P.8:20-大倉高原山の家9:20~25…

続きを読む

丹沢大山~アサギマダラ

2019年9月30日(月)晴れのち曇り ikuko  大山は日向コースをトレーニングに歩いてきた。昨年も同じ時期に歩いていて珍しい蝶に出会ったことがあり、ちょっと期待した。それは叶わなかったが、見晴台で昨年と同じようにレモンエゴマの群生地にウラナミシジミが待っていた。そして、昨年は逃げられたアサギマダラには4回もそれぞれ姿を見せてくれた。その、風を読んでの優雅な飛翔には、いつもながらほれぼれ…

続きを読む

山梨 笛吹川峠沢~雁坂峠

2019年9月25日(水)はれ ikuko、kazu  峠沢ハイライトのあたりのナメ滝。  きょうは沢歩きで気になっていた峠沢に出かけた。ガイドブック「ウォーターウォーキング」には標高差180m、水平距離1100mとある。短いので思い出のある雁坂峠へのハイキングも兼ねた。峠沢はほんとに笑ってしまうほどにあっけなく50分の遡行だった。初めのうちは水が冷たくて中を歩くのがためらわれ、水流を横に…

続きを読む

シラビソの森に苔を訪ねて~北八ヶ岳 白駒池~にゅう周回

2019年7月10日(水)くもり ikuko、kazu 中山から高見石小屋に向かう途中の標高2350m付近に広がるシラビソの森。 きょうは、この時期に美しいと言われる苔の世界に浸りたくなり、思い出も多い大好きな北八ヶ岳の森を訪ねた。 このところの長雨に悪路が想定されたが、いつものようにゆっくりと歩いてその森を堪能できればいいな、と考えた。多少の雨でもこの時期だからこその楽しみもある。思い…

続きを読む

会越 浅草岳~ヒメサユリ

2019年6月26日(水)晴れ ikuko、kazu  あることがきっかけで、自分の宿題にしてきたことがいくつかある。その一つヒメサユリ。飯豊で、共通の山仲間の遭難救助に当たってくれ、その際に知り合った人にぜひ見に来てください、と言われてもう何年か・・。新潟、山形、福島の山に咲くとあっては、なかなか行くことができないでいた。だが、山歩きも終盤近いので宿題を果たそうと、出かけてきた。  実は…

続きを読む

愛鷹山塊 コアジサイに会いに位牌岳へ

2019年6月20日(木)くもり ikuko、kazu  6月も半ばを過ぎるとコアジサイのことが気になってくる。やはり愛鷹原生地ならではの大群生に会いたい。何度か通ったルートを選び出かけた。今年の開花は少し遅いのか、例年通りなのか、上部の密生した回廊では蕾ばかりだった。それでも標高1040m付近から1150m付近までは見頃を楽しめた。そして、上部のブナ帯ではアシタカブナと呼ばれるブナが独特の…

続きを読む

丹沢 檜洞丸(犬越路~ツツジ新道周回)

2019年6月13日(木)晴れのち曇り ikuko  熊笹ノ峰を過ぎたあたりの稜線標高1500m付近のサラサドウダン。丹沢ではブナ帯で見られると言う。お目当てだったので嬉しかった。下段はヒオドシチョウ。頂上からの下りで先導してくれるかのように飛翔しモデルになってくれた。稜線では全部で10頭くらい飛翔し、みな新生で美しかった。最下段は下山路終盤のウツギ群生地にて現れたアサギマダラ。近くにはアカ…

続きを読む

丹沢 檜洞丸(石棚山稜~ツツジ新道)

2019年5月25日(土)はれ kazu、ikuko  シロヤシオ目的で出かける。写真は、石棚山稜からツツジ新道との合流点あたりの展望と石棚山稜1450m付近のシロヤシオ。  西丹沢ビジターセンターの情報でもう見頃かなと見当をつけてこの日を選んだ。駐車場についてびっくり。朝の6時半前でもうVC.前の空き地は果てしなく満杯状態。初めてウエルキャンプ場の駐車場を借りた。(@600円)  だが…

続きを読む

新緑にシロヤシオ、ヤマツツジ、トウゴクミツバツツジ~鳴虫山(日光)

2019年5月18日(土)はれ時々曇り kazu、ikuko  「鳴虫山に行かない?」と夫。「紅葉の山でしょ?」「シロヤシオが咲くんだって」「へぇ・・・」と私。40年も前に紅葉山行で歩いたことがあるが、ツツジ類やアカヤシオ、シロヤシオの山で有名になっているとは知らなかった。調べたら標高が低いせいかシロヤシオは5月連休中が見頃らしい。アカヤシオは終わっていると聞いた。最近は山歩きをしていないの…

続きを読む

丹沢 犬越路~大室山

2019年4月16日(火)はれ ikuko、他1名  犬越路を越えて大杉丸を過ぎたあたりからは秀麗な富士山がしばらくは手を振っていてくれた。きょうはyokoさんのリクエストに応えようと西丹沢ビジターセンターで待ちあわせて、用木沢から大室山を往復してきた。まだまだ春の装いには程遠く新しい芽吹きは感じられなかったが、キクザキイチゲの可憐さに救われた。yokoさんはランチタイムではベンチに座り楽し…

続きを読む

丹沢 ブナノ平~箒沢乗越~石棚沢左岸尾根

2019年4月9日(火)はれ L.ikuko、ucon、みかん  石棚沢左岸尾根の標高650m付近のミツバツツジ。バックは大室山。  きょうの目的はブナノ平とミツバツツジと石棚沢左岸尾根下降。AYさんの記録からブナノ平を知って、いつか訪ねたいと思っていた。箒沢乗越のミツバツツジも昨年の記録からみごとだったので、それと合わせてルートを引いてみた。何度か登った石棚沢左岸尾根を今度は下降してみた…

続きを読む

栃木県茂木町の焼森山~三椏群生地

2019年4月3日(水)曇り時々晴れ kazu、ikuko  恒例のバースデイ山行は、もう雪山無理の私のため、観光山行とあいなった。ここは茂木町の三椏群生地。時期としては少し遅かったようだ。それでもこの海のような群生に香りが立って息苦しいほどだった。土日にはシャトルバスが現地近くまで入るほどの人気ぶりのようだ。今回ルート等あまり調べないで出かけた。のんびり出発したこともあり、鶏足山を割愛した…

続きを読む

上越 東谷山~日白山

2019年3月25日(月)快晴 ikuko 他1名  13日に目指して悪天候のため行かれなかった日白山からの眺望。左からタカマタギ、巻機山、大源太、朝日、茂倉、谷川、万太郎、仙ノ倉、平標山とずらりの国境稜線が佇む。巻機山は天狗岩が三角に黒く見えて目立つ。これを見たかったのよね~、とすっかりミーハーに。日白山周辺は積雪期に歩かれる、今は人気の山々になっている。私が山を始めた4、50年くらい前に…

続きを読む

丹沢 札掛~地獄沢右岸の尾根~大山北尾根~一ノ沢峠

2019年3月19日(火)曇り ikuko 他1名  5日に見た三椏の株は満開になっていた。その他の株はまだ白いのも多く来週が見頃かな、と思われた。それでも特有の甘い香りに満たされる想いだった。  きょうは、yokoさんと三椏目的で出かけた。三椏情報ではもう満開になっているようだったので決めた。そして彼女はⅤルートを経験したいようだったので、比較的容易な大山北尾根の一部をルートにした。モミ…

続きを読む

上越 吾妻耶山

2019年3月14日(木)くもり L.kazu、ikuko  吾妻耶山展望地からは目の前に阿能川岳が座る。その奥の谷川方面は雲に隠れていた。  きょうは三国山を予定していたが、前日に通った際、駐車場が工事のため使用できないことがわかり、急きょ、宿泊先でパソコンを使って、候補にあげていたという吾妻耶山のルートを引いてGPSに入れた。  その山は私が山をやり始めた40年以上も前に、同じ時期に…

続きを読む

丹沢 考証林~大山北尾根~地獄沢左岸の尾根

2019年3月5日(火)晴れのち曇り一時あられ L.ikuko、ucon、みかん  太郎杉の計測をする、uconさんと私。目通り6.2m。 【2月14日の記録で太郎杉次郎杉の特定に誤りがありました。訂正してお詫びします。】  2月14日に訪ねた太郎杉と次郎杉に関心を持ってくれたuconさんと巨樹大好きみかんさんと再度出かけてきた。uconさんは巻き尺を用意して、興味津々の遊び心。私は2月に…

続きを読む

丹沢 仙洞寺山~三角山~鳥屋の福寿草

2019年2月26日(火)くもり ikuko 他8名  「あれが仙洞寺山だよ」と教えてもらう。R513から中開戸地域を左折してから望む。  「湘南の森」仲間から「仙洞寺山」に行きませんか、と誘われた。ハイキング地図で見たら一般ルートはない。面白そう・・、と参加した。ポイント名を教えてもらい、ルートを引いた。道はないものと思って、と言われ、ワクワクした。調べたら記録はいくつかあり、それぞれ様…

続きを読む

丹沢 南山~鳥屋の福寿草

2019年2月21日(木)はれ ikuko  南山からの展望。宮ケ瀬湖からせりあがる仏果山と高取山が大きい。その奥に大山三峰山から塔ノ岳、丹沢山、蛭ヶ岳をなぞって焼山までの丹沢主脈が一望できる。微かに白馬尾根の白馬形カヤトが見えた。  後日の山行で鳥屋地域に福寿草の群生があると知り合いから聞いていた。きょうはその駐車場の下見を兼ねて、もう咲き始めたと言う福寿草のようすを見てこようと思い立っ…

続きを読む

箱根 湯坂路(浅間山~鷹巣山)

2019年2月18日(月)はれ ikuko 他1名  ウフフアハハ・・と歩いた山も終盤に出会う「飛竜ノ滝」。下調べしていなかったので、ナルホドと思った。以前、湯河原の新崎川中尾沢を遡行して見学したF2の「六方の滝」を思い出した。そのクリスタルな美しさには及ばないのと水流が少ないので迫力はないが、この地が昔の火山活動による影響を受けていることを感じることができる。  箱根山外輪山を歩いた際に…

続きを読む

丹沢 物見峠丸淵(物見沢)~太郎杉次郎杉~八丁径路【太郎次郎の特定に誤り】

2019年2月14日(木)くもり ikuko 他1名  【太郎杉次郎杉の特定に誤りがあったようです。すみません。訂正しました。】   唐沢林道は長かった!けど、きょうのご褒美は、物見沢に架かるエメラルドグリーンに輝く丸淵と布川一ノ沢周辺の大きな太郎杉、次郎杉と対面できたことだ。  先日、長い付き合いの山仲間から唐沢林道の旧道を歩きたいと打診された。私の行きたい場所リストにはなく、全く情報…

続きを読む

丹沢 霧氷の大山~屏風尾根

2019年2月10日(日)はれ ikuko 他1名  唐沢峠への分岐近くから大山を望む。まるで雪の花が咲いて溢れているようだった。これが霧の昇華によるものだそうで、その厳しい冷え込みを想像した。この白い世界は標高1050m付近から標高差200m、直線にして900mくらいに渡り、見るものを喜ばせた。  前日は首都圏でも降雪があり、北海道の陸別では最低気温が記録的な-31.8℃になった。茅ヶ崎…

続きを読む

菜の花が輝く吾妻山公園(二宮)

2019年1月29日(火)快晴 ikuko 他2名 20日の観察会に参加できなかったメンバーで吾妻山公園を訪ねた。きょうは暑いほどの良い天気に恵まれた。すっかり気の合ったもの同士でウフフアハハと小春の山を堪能してきた。私は子どもが小さい時に来て以来で、暖かな陽ざしに笑う菜の花が光り、富士山も雪が少ないながらその姿を惜しげなく見せてくれる光景はとても気持ちが良かった。事前情報をもらっていたので…

続きを読む

丹沢大山 宝尾根~三峰山

2019年1月8日(火)はれ ikuko、他1名  三峰山から1時間弱歩いたあたりの展望地。丹沢山から丹沢三峰方面が良く見える。右手前は鍋嵐か??  きょうは、しばらく行っていない大山三峰山を選んで、これも久しぶりの宝尾根からとりついてみた。植林帯を抜ければ冬木立に小春の陽ざしが心身をほぐしてくれる。777m峰から上部は、それとは打って変わって急なヤセ尾根に灌木を掴みながらの登高で、緊張し…

続きを読む

丹沢 檜洞丸~東沢林道~東沢ノ尾根

2018年12月25日(火)晴れたり曇ったり L.みかん、ikuko  もうすぐ頂上。振り返る。森閑として、ものみな霧粒の氷に閉ざされてしまったかのよう・・。天からの贈り物。遥かに丹沢湖が光る。奥には大野山かしらん・・。  きょうは、境沢に行かれなかったみかんさんと改めての親睦山行。彼女が良く登る檜洞丸を提案すると、それでは下降は林道からそれを横切る東沢右岸尾根(東沢ノ尾根)下部を地図読み…

続きを読む

箱根山外輪山(丸岳~深良水門)

2018年12月10日(月)くもり ikuko 他5名  丸岳から歩いて10分程の場所には大きなガマズミの木に果実がたわわについていた。バックは大涌谷を抱える中央火口丘(冠ヶ岳、神山、箱根駒ヶ岳)。  きょうは、「湘南の森」の仲間と山歩きを楽しんだ。10月30日に芦ノ湖西岸を歩いたこともあり、このコースに関心を持った。今回歩いた外輪山は正しくは「古期外輪山」と言うのだそうだ。約18万年前に…

続きを読む

群馬 黒滝山周辺九十九谷周回・大屋山

2018年11月20日(火)晴れ kazu、ikuko  大屋山から北西に進むと展望地に出る。バックは立岩、奥の右手に荒船山の経塚山方面。  きょうはkazuさんのリクエストで西上州の山へ出かけた。このごろ岩場歩きはご無沙汰しているので、最初の黒滝山周辺は観音岩の下り、コワカッタなぁ・・悲しいやら~悔しいやら・・次に歩いた大屋山は晩秋の丹沢Vルートのようで楽しく、その展望は見飽きることがな…

続きを読む

丹沢 小丸尾根~鍋割山

2018年11月14日(水)はれ時々曇り ikuko 他1名  鍋割山はもうすぐ。この鍋割山稜のブナに会いたかった。  きょうはyokoさんの小丸尾根リクエストがあり、私も上記のブナ林を見たかったのでグッドタイミング。ブナの黄葉は終わっているが、小丸尾根のパステル調紅葉は見頃かも、と出かけてきた。 表丹沢県民の森P.9:00-小丸尾根とりつき9:25-展望地12:00~20-鍋割山1…

続きを読む

箱根 三国山(芦ノ湖西岸)

2018年10月30日(火)はれ ikuko、他1名  「ひときわ太い幹の上に大木が大きく立ち上がっている」と「ブナの山旅(坪田和人著)」にも紹介されていた巨木ではないかと想像する。三国山への稜線沿いにはブナの大木が点在していた。下の写真もそのひとつ。ハイキング地図に書かれた位置にある。  きょうは箱根に詳しいyokoさんが以前から行きたいと思っていたという、芦ノ湖西岸の稜線を歩く計画を立…

続きを読む

南会津 ②駒止湿原

2018年10月23日(火)曇り時々晴れ ikuko、他1名  大滝沢の帰り道に駒止湿原に寄った。ここも気になっていた場所なので今回行くことができてラッキーだった。調べたら南会津側からのアプローチは3年前の関東東北豪雨による災害で通行止めとなっていた。北側の昭和村からは細い林道を走って入口まで入ることができる。  秋の湿原は一面の金茶色。誰もいない、好きな渋い風景の中に身をおくことができた…

続きを読む

南会津 ①布沢川大滝沢

2018年10月23日(火)くもり時々晴れ ikuko、 他1名  「ブナの山旅」(坪田和人著)で紹介されていた布沢川大滝沢を調べたら、一枚岩をヒタヒタと流れる水の中を歩くと言うので気になっていた。そんな沢の中をブナシャワーを浴びながら歩けたらどんなに素敵だろうと、行きたい沢リストに入れて何年も前から温めていた。沢登りはもうできなくなり、いい機会だと思って単独で考えていたところkazuさんも…

続きを読む