そうだ南会津へ行こう~ブナを求めて②志津倉山

2018年10月18日(木)曇り時々晴れ ikuko、他1名  細ヒドコースに下山した時に出会う大ブナは樹齢400年と言われる。この後も巨木3きょうだいと紹介された木が続く。  きょうは昨日に続いてお隣の西側に位置する志津倉山を訪ねた。のっけから、ブナの森の温かな衣に包まれた。コースは全体的に急坂でロープや鎖場もあるが、雨乞岩の展望に心澄まされ、変化のあるブナ模様に立ち止まることしばしだっ…

続きを読む

そうだ南会津へ行こう~ブナを求めて①博士山

2018年10月17日(水)小雨のち曇り ikuko、他1名  誕生日山行と銘打って、南会津の山にブナを求めて歩いた。20代のころから「南会津山の会」発行の「いろりばた」や同人誌等の記録や紀行文に心奪われ、郷愁を感じながらも数座に終わってなかなか行かれなかった。  かつて50年前には藪山だったらしい博士山も今では立派な林道が通り、山は地元の人たちや柳津町によって整備されている。山と高原地図…

続きを読む

紅葉の安達太良山 

2018年10月9日~10日 ikuko 他6名  鉄山から延びる尾根斜面は黄色を基調とした紅葉がちょうど見ごろだった。  きょうは湘南の森メンバーに誘われて、メンバー出身大学OBが作った麓の山小屋に一泊しての紅葉の山旅を満喫した。9日は湯川渓谷沿いの登山道を歩いて屏風岩まで行き、その景観に魅了された。その夜の、薪ストーブを中心とし、古いながらも手入れされた山小屋でのひとときは、さまざまな…

続きを読む

静岡 函南原生林~原生の森公園

2018年10月2日(火)曇りのち晴れ ikuko 他1名  アカガシ大木。幹が仲良く集まってよじれ、大空に向かって枝を広げ、健在ぶりを示している。樹齢500年と言われているそうだ。ふぅ・・よく生きてきたね。「目通り5.4m・根回り11.3m・樹高16m・枝張り、東9m・西17.10m・南15m・北12.30m」と看板に書いてある。  きょうは、かねてより気になっていた函南のブナを訪ねてき…

続きを読む

丹沢 大山~新生蝶に夢中になる

2018年9月28日(金)晴れのち曇り ikuko  見晴台への登山道で目の前に現れたのはウラギンスジヒョウモンか?表翅はオオウラギンスジヒョウモンのそれだが、裏翅は前者そのもの。どっちなの?どちらも希少種。そっと追いかけたがひらり、ひらりとかわされてしまう。COOLPIXを持ってこなかったのが悔やまれる。  私は足に不調があり柔道整復師さんの指導を受けている。その確認とトレーニングで大山…

続きを読む

丹沢 加入道山

2018年9月12日(水)曇り・ガス ikuko  白石峠からの稜線を歩く。ブナ林に会いたいなぁ・・とトレーニングを兼ねて静かな山稜を選んだ。きょうの天気や今までの降雨のためか幹が黒いものが多く、気持ちは満たされなかった。立ち枯れや、台風の影響か新しく折れた樹木も目立つ。  「坪田和人著・ブナの山旅」の25年前の加入道山の記録を読んでもこの時代からブナの黒さや立ち枯れは書いてあるし、当時の…

続きを読む

榛名高原~蝶を求めて

2018年8月30日(木)くもり時々はれ ikuko  もちろん初見のウラギンヒョウモン。会えてうれしい。  きょうは上村さんお勧めの榛名高原に出かけてきた。19日に仲間が出かけたが、私は初めてだったので回遊さんから軌跡や写真をもらって参考にさせてもらった。  お目当ての蝶には会えなかったが、ヒョウモン類がそのヒョウ柄の衣をなびかせて、まるで歓迎してくれているかのように多数出迎えてくれた…

続きを読む

北海道~花の旅④ 黒岳(大雪山系)

2018年8月4日(土)はれ L.popo、ikuko  黒岳頂上からの展望。昨日の赤岳が左端の方面。見える姿は昨日と少し角度が変わるが、当たり前に同じ山波を作る。  きょうは北海道最後の山。ロープウェイとリフトに乗っての楽ちん山行となった。リフトトップから1時間ほどで山頂に立てる。多くの人がロープウェイ乗り場に並んだ。  麓の層雲峡は観光地とあって、無料駐車場が完備され、日帰り入浴はま…

続きを読む

北海道~花の旅③ 赤岳(大雪山系)

2018年8月3日(金)はれ L.popo、ikuko  赤岳頂上の左手から眺める大雪山系の山波に胸が透く。左から白雲岳、後旭岳、旭岳、熊ヶ岳、北海岳。30年前にはこれでも、天人峡を基点に旭岳から今見える稜線を左へ辿って南下し、トムラウシ往復周回の縦走をしたことがあり、若い力はたいしたもんだ、と我ながら思って懐かしかった。  きょうも、比較的楽なコースを選んでくれた。前夜に砂埃を上げて銀泉…

続きを読む

北海道~花の旅② 富良野岳(十勝山系)

2018年8月2日(木)晴れ L.popo、ikuko  富良野岳頂上はもうすぐ。あたりのお花畑に何度も足を止める。エゾウサギギクとトカチフウロの群落だ。  前回の私の疲れを考慮してくれたのか、これからの山行はリーダーの行きたい山を外し、比較的短いコースを選んでくれた。想定以上に足を引っ張ってしまった・・。  きょうの山はお花いっぱい。花名を教えてもらった。あまり詳しくなくてもいいな、と…

続きを読む

北海道~花の旅① 羊蹄山(比羅夫コース)

2018年7月31日(火)晴れ L.popo、ikuko  羊蹄山山頂から少し下ったあたり。向かって左側岩稜の来し方と、これから歩く火口壁稜線はそれとは対照的な、たおやかな様を見る。  北海道大好きpopoさんに誘われての一週間の山旅が始まった。天気予報に対応すべく事前に10山もの候補を選んで臨んでくれた。きょうは羊蹄山。炎暑の中、自分の足のトラブルもあり、私にとってはロングコースで辛く、…

続きを読む

丹沢 石棚沢左岸尾根~檜洞丸

2018年7月23日(月)はれ L.popo、ikuko  石棚山を過ぎたあたり。いかにも山滴る夏の山。好きな場所だ。  きょうも、大岳山に続いてのトレーニングに私の好きな石棚山稜をpopoさんが選んでくれた。登りは石棚沢の左岸の尾根を提案した。また行ってみたいと思っていたルートで、祠尾根とか、山ノ神尾根と言う人もいる。丹沢の夏は暑い。こんな酔狂なことをする人はいないのか、山中では誰にも会…

続きを読む

奥多摩 大岳山(海沢川探勝路)

2018年7月17日(火)はれ L.popo、ikuko  海沢川にかかる海沢三滝の最後に控える大滝20m。  きょうは2週間後に遠出する予定の山巡りに向けてのトレーニングにpopoさんが奥多摩を選んでくれて出かけた。大岳山というから一般ルートと思いきや、海沢沿いのコースだった。私は7年前に海沢川を下流から大滝まで泳ぎの遡行をしたことがあり、懐かしかった。その時は増水していたので、今回の平…

続きを読む

梅雨の合間に~丹沢 檜洞丸

2018年6月21日・25日 ikuko  ヤマオダマキを丹沢で見るのは久しぶり。  きょうは21日に続けてトレーニング歩きをしてきた。天候はそれぞれ違ったが、両日ともほとんど人に会わず、静かな尾根歩きができた。林では野鳥の涼やかな囀りの中、きょうは標高1300m付近でアサギマダラがツィーと飛翔し、山頂では夏の陽ざしに何頭かの蝶が現れ、新生のヒオドシチョウが美しかった。動きが速く撮影は叶わ…

続きを読む

箱根 金時山~コアジサイを求めて

2018年6月9日(土)曇り時々はれ ikuko、他1名  友人から金時山に行きたいと言われて調べたら北側ルートにはコアジサイの群生があるらしいとわかった。開花時期にやきもきしていたら、藤木川で見かけたこともあり、台風が来る前に日程調整して出かけた。目的の花は想定より少なかったが、この時期にふさわしい色合いとその茎の紫が何とも言えず美しく、魅了された。歩き始めの道はしっとりとした大気の中、濃…

続きを読む

丹沢 畦ヶ丸へは白い花びらの道

2018年5月16日(水)はれ ikuko、yoko  頂上近くで咲き残るシロヤシオ。  今年は咲く花、咲く花の誕生が早くて、シロヤシオも同じだろうと気になっていた。連休明けに予定していたところ、雨のため中止。さらにその後も花びらを散らしてしまうだろう風雨があり諦めていた。同行のyokoさんは、それでも行きましょう~と、山行きたいコール。それでは、とビジターセンターに向かうと、びっくりする…

続きを読む

丹沢 檜洞丸~ミツバツツジとコイワザクラ

2018年4月19日(木)晴れたり曇ったり ikuko、kazu  ミツバツツジを見に歩きたい!とkazuさんを誘って一般ルートを歩いてきた。  今年は気象庁観測始まって以来の植物の開花が早いという。2~3週間ほど早いのではないかと私も感じている。それでも、お目当ての花に合わせて歩くのはなかなかできない。  きょうはミツバツツジ目的で、それは少し遅かったものの、想定していなかったコイワザ…

続きを読む

伊豆 八丁池周回

2018年4月16日(月)はれのち曇り L.popo、ikuko  下りの途中標高900m付近でヒメシャラが膝を曲げている様子にpopoさんが微笑む。  きょうは、以前話しに聞いていた伊豆の森を案内してもらった。前日の沢計画が春の嵐で中止になりめげていたところに誘われ、気を取り直して出かけた。伊豆の山は天城山を歩いた程度で様子も覚えていない。アプローチに時間がかかるものの、歩いて驚いたのは…

続きを読む

道志 ギフチョウに会いに石砂山へ

2018年4月9日(月)はれ 回遊、yoko、ikuko  篠原の里P.(@500円)を出発して15分。まるでお迎えに来てくれたかのような飛来だ。動体視力の素晴らしいyokoさんが目ざとく見つけてくれた。あたりのタチツボスミレに吸蜜している。  きょうは用意してくれたような快晴の中、芽吹きの眩しい里山を歩きながらお目当てのギフチョウの飛翔を楽しんできた。相手の撮影はなかなか叶わないが、それ…

続きを読む

丹沢 ミツバ岳(大出山)~権現山

2018年3月28日(水)はれ ikuko、yoko、回遊  ミツバ岳展望地からはお決まりの富士山がその姿を見せてくれていた。(ミツバ岳の名称については後記)  きょうは蝶仲間と三椏のお花畑を見に出かけた。初めての人もいて、ちょうど見ごろのぼんぼりとその香りを喜んでくれた。茅ヶ崎からの車中で見た富士山は春霞の中だったが、この展望地からはそれよりもくっきりと線を描いて雪化粧が冴えていた。 …

続きを読む

富士山 二ツ塚下塚スノーシュー

2018年3月23日(金)小雪のち曇り kazu、ikuko  下塚からバージンスノーを気持ちよく踏んで下る。  名残の雪が21日にあった。山ではかなりの積雪があったようだ。近場では雪を踏むチャンスがなくなっていたので、富士山はどうだろうと期待して出かけてきた。kazuさんは現地判断するといってフリートレックを持参した。私は重い新雪と想定できたので、自分の力では苦労すると考え、スノーシュー…

続きを読む

一ノ倉沢スノーハイキング

2018年3月18日(日)はれ L.popo、たま、ikuko  峨峨たる岩稜は雪と青空が引きたててくれてさらに険しくも美しく映る。一ノ倉沢を旧道近くまで歩いたあたり。この光景を見たくて参加した。圧巻の三角岩の衝立を始めその上に乗る烏帽子岩、国境稜線も青空に映える。そこから流れ出すような雪渓の一ノ倉沢は上部に亀裂が入っている。はるばる来た甲斐があったと思わせてくれる。  2月のuconさん…

続きを読む

那須 三本槍岳スノーシュー

2018年3月15日(木)はれ みかん、popo、ikuko  「中の大倉尾根」の標高1550m付近からの展望に清澄な大気が胸に染み込むかのようだ。左に茶臼岳、そしてとんがりの朝日岳から右に目を移せばこれから向かうスダレ山がたおやかな線を描く。その南東斜面が白いが、スダレ山頂上付近には雪がなかった。三本槍岳は奥にあって望むことができない。12年前に山スキーで訪れているのに、その姿をすっかり忘…

続きを読む

湯河原 幕山ハイキング

2018年3月13日(火)はれ L.ikuko、yoko  駐車場からの幕山を見る。梅まつりの後に蝶仲間と出かけてきた。  以前、悟空スラブを登っていた時にuconさんからクスノキの林のことを教えてもらった。それが気になりルートに入れてみた。初めの林道歩きは長く感じたが、山道に入って下から見上げたそのクスノキの大木帯が海のように広がるさまはみごと、というしかなく圧倒された。さらにyokoさ…

続きを読む

丹沢 袖平山北尾根

2018年3月7日(水)くもり時々晴れ L.ikuko、popo  春寒の北尾根を歩けば標高1400m付近から霧氷林が現れた。朝には思いもよらなかったので二人で歓声を上げた。  登る途中の1139m峰で休んでいると、下ってきた人が偶然にも以前の山仲間で嬉しい出会いとなった。彼女たちは私たちと同じルート(新道らしい)を登り、下りはその西側の旧道を辿りたいと言っていた。また、霧氷のことを教えて…

続きを読む

丹沢 屏風岩山~755m峰

2018年2月15日(木)晴れのち曇り L.ikuko、popo  (本・もと)権現山に向かう北側斜面の標高900m付近。今回の周回コースで唯一残雪を踏みしめられた。  山に後ろ向きな自分にナントカ元気を取り戻そうと考えていて、6年前に三椏を見る目的で辿ったルートを思いだして計画した。popoさん好みのルートだったようで喜んでもらえて良かった。私も少し元気が出てきた。 路肩P.7:1…

続きを読む

丹沢 寄ロウバイまつり~シダンゴ山

2018年2月8日(木)晴れのち曇り(小雪) ikuko、kazu  2日に降雪があった。翌日のロウバイまつりのHPには残雪があるとのことで、それも一興かと考えていたら都合がつかずにきょうになった。果たして残雪はなく早春の陽を浴びての散策となった。今年は寒い日が続き開花が遅いようだ。すべて満開ではないが、その甘い香りはむせかえるように感じられるほどあたりに漂っていた。  昨年は櫟山を散策し…

続きを読む

丹沢 大山北尾根~ヨモギ尾根

2017年12月27日(晴れのち時々曇り) L.ikuko、midori、popo  寒風吹く大山北尾根を行く。  よもぎ平の静けさに会いたかった。かねてより北尾根と繋げようと想っていたので計画を思いたち、折からクライミングの話があったときにそのメンバーに声をかけた。快諾を得て、一人で歩く時とは違う味を楽しんだ。  きょうは予報通りに冷え込んだ。北尾根はもちろん北東尾根も寒気に満ちていた…

続きを読む

長野 入笠山

2017年12月23日(土)晴れ L.kazu、ikuko  入笠山山頂にてバックの八ヶ岳と共に収まる。  きょうはkazuさんが急に行きたいと言うので一緒に歩いてきた。入笠山は娘が2歳になる前から一緒に何度か歩いた山で思い出が多い。雪が多少付いてお気楽に行けて展望抜群なところなので、選びやすいということもあった。休日と言うこともあって富士見パノラマリゾートのゴンドラを使ってピークハントす…

続きを読む

丹沢 755m峰(大仏ノ野)~ミツバ岳

2017年12月12日(火)はれ L.ikuko、popo 755m峰にて青空のもと大展望を楽しんでから、(本)権現山へ向かう途中で振り返る、お決まりの胸の透く景観を堪能する。丹沢湖に突き出た「大仏」には三保小学校がある。三保中学校もあったが3年前に閉校となったことはニュースで流れたなぁ・・とちょっと感傷的にもなる。  きょうは、昨年に続き755m峰に行きたくなり計画した。車が2台なのでそ…

続きを読む