ふくふくと腹を見せおりヒレンジャク~湘南平

2021年3月2日(火)          【2月23日~3月2日】
ikuko
 きょうは雨予報のため歩いている人はほとんどいない。林に来ればレンジャク追っかけの人は誰もいない。ザックをおろして一息ついていると頭上から鈴をころがすような軽やかな音色と笛をピーリリと優しく吹いているような鳴き声が降って来た。見上げればレンジャクの集団が梢に止まっているではないか。これって私の独り占め?そのうち移動して地べたに降りては草の実をついばみまた飛翔して枝に止まる。新芽も食すると言う。その飛翔のさまはプリーツ襞の羽を広げて美しかった。30分程その様子を堪能させてもらい楽しいひとときだった。そのあとは水飲みに花水川に移動したようだった。それは、その頃やってきた野鳥に詳しい常連さんから聞いたのだった。残念だったと言いながら待っていればまた来るよとばかり、腰を据えている。私が頂上往復して戻り、しばしおしゃべりしていると、来た来たほんとにまたやってきたのだった。
 今年も昨年に引き続きやってきたヒレンジャク、キレンジャク。飛来時期は早いようだ。事前情報で近くの花水川に大挙してきていると言う。そのうちここにも来るのか・・と期待しながらも複雑。いつもながらのカメラマンたちの占拠はナンダカナぁ・・それでもちゃっかりと撮影しちゃってる私。マイカメラはコンデジなのでピンボケごめんなさい。

DSCN0845.jpg

          【2月23日】
DSCN0807.jpg
DSCN0808.jpg
DSCN0809.jpg
DSCN0819.jpg
DSCN0822.jpg

          【2月25日】
DSCN0847.jpg
DSCN0868.jpg

          【3月2日】
DSCN0906.jpg

新芽食べてる
DSCN0911.jpg
DSCN0912.jpg

ヤブラン食す
DSCN0922.jpg
DSCN0926.jpg

また飛翔
DSCN0935.jpg
DSCN0941.jpg
DSCN0943.jpg
DSCN0948.jpg
DSCN0971.jpg




          沢風に誘われて~ホーム






この記事へのコメント