小出川散策

2020年3月29日(日)
ikuko
最近は自宅近くの小出川の土手の散策をしている。小出川は相模川の支流で茅ヶ崎市の西部に位置しており、平塚で相模川河口付近に合流している。以前夫と、源流探しに藤沢まで何度かに分けて歩き、最初の一滴を探したことがある。そんなことが思い出されて一人微笑んだ。
今はリハビリ目的だが、楽しみを見つけようとカメラを持って歩いてみた。河津桜やソメイヨシノ、季節の花々や木々もそれなりにあり、富士山や丹沢、箱根の山々も見渡せる。圏央道が空中を横たわり、川の流れにはカモなど渡り鳥が群をなす。春だからか植生も見えて来て、蝶の往来もある。
23日と25日に撮影した画像から伝えます。

土手に上がって日向ぼっこ?その動くさまの可愛らしいこと・・
DSCN6984.jpg
ヒドリガモ?かも・・
DSCN6987.jpg
DSCN6989.jpg
DSCN6993.jpg
RSCN7011.JPG
RSCN7013.JPG
DSCN7006.jpg
DSCN7008.jpg
上流にて
DSCN7026.jpg
DSCN7028.jpg
仲がいい?
DSCN7032.jpg
毛づくろいしている~ピンボケゴメン
DSCN7033.jpg
しばらく観察していた~ここは平和だ
DSCN7034.jpg
土手にはベニシジミ
RSCN7038.JPG
RSCN7023.JPG





          沢風に誘われて~ホーム



この記事へのコメント

  • ikuko

    snowdropさん、ありがとうございます。
    お連れ合いが手術されたとのこと、驚きました。
    それでもブログ更新を素敵に展開されていて、その生活ぶりも素晴らしいです。
    私も昨年の10月の台風19号による実家の被災から体調を崩し、同時多発的に山の後遺症か、歩けなくなりました。
    自分が高齢者だと言うことにようやく気づかされた思いです。
    そうですね~今までの人生70年、その中でも山で遊ばせてもらったことは夢のようでした。
    夫さんとの川崎での出会いも今では宝物です。まさしくあなたに沢の世界を開かせてもらいました。感謝しています。
    人生の節目でしょうか~お連れ合いをお大事にしてください。
    私はこれからはリハビリしながらゆったりとした暮らしをしていきたいと願っています。
    投稿エラーが続き、遅くなりました。
    snowdropさんのブログにもコメント書きました。
    2020年04月02日 08:17
  • snowdrop

    何があったのでしょうか?
    我が家でも妻が肺の手術をし、術後の後遺症に
    苦しんでいます。
    リハビリに取り組んでいるところに追い打ちを
    かけるようなコロナ過。まあ、70歳近くまで
    好きなことが出来たのは幸せですが、人生100年
    時代ですから、これからもなにかあるでしょう。
    2020年03月31日 17:59