オオミドリシジミ群舞は?~湘南平

2019年6月12日(水)くもり               【6月6日~12日】
ikuko
画像
 オオミドリシジミの交尾は初見。珍しいと上村さんにも言われた。6日に撮影。5日の群舞観察会が雨のため中止になり、翌日に一人でやってきた。3組の撮影者がいて、その中の人が見つけてくれた。(千葉から毎年来ている人がいる)下の方に移動してくれたがメスとオスは離れることはなかった。貴重ではないかと興奮した。
 卍巴行動が見られるというのは前回書いた。西側斜面にコナラの大木があり、そこで育った成虫がテリトリー争いでくるくると舞っては、周辺の樹木の葉上に一瞬休む。またすぐに飛び立ちスピード感あふれる飛翔をする。オオミドリシジミにとっては一年に一度の貴重な繁殖の時期だ。それが100頭規模だと、まるで滝の流れを見るようで圧巻なのだが・・
 実は4日に偶然仲間に会って、補虫網で数人が100頭くらいは捕獲しているという情報をもらっていた。悲しかった。そのせいだろうか、6日には15、6頭くらいしか飛翔していなかった。その後3回ほど通ったがだんだんと減っていった。来年の繁殖はどうなるのだろう、心配だ。
 今回は稚拙な撮影ながらこれでもかと、アップしました。その他の蝶もどうぞ。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像
                    同じ場所にルリシジミがやってきた
画像

画像

画像
                    イボタノキに吸蜜はダイミョウセセリ
画像
                    ようやく撮影が叶ったカラスアゲハ
画像
                    吸蜜時がチャンス
画像
                    キアゲハは比較的撮影を許してくれる                    
画像
                    新生ルリタテハに会えてうれしい
画像
                    ヒカゲチョウも新生
画像
                    ツマグロヒョウモンが現れると華やぐ
画像
                    アオスジアゲハは高みへ
画像
                    アカボシゴマダラ卵を見っけ
画像
         昆虫の撮影をしている人にテントウムシと教えてもらうが、名前は特定できず
画像
                    ヤマアジサイの花が開いた
画像
                    線香花火のよう・・パチパチ・・
画像
                    ヤブニッケイの花、咲き始め
画像
                    ホオズキが袋状に



                        沢風に誘われて~ホーム



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント