「小満」の頃に歩く~湘南平

2019年6月4日(火)               【5月22日~6月4日】
ikuko
画像
画像
画像
 ゼフィルスの一つ、待ちかねたオオミドリシジミ。美しく光る青緑の翅を広げるのはオス。地獄沢周辺で出会い、興奮した。下段はメス。最下段は浅間山で出会ったオス。浅間山での早朝、卍巴行動の乱舞(オスのテリトリー争い)は有名になっていて、ここ数年出かけているので、その兆候を見られて良かった。
 タイトルの24節気「小満」は「いのちがしだいに満ち満ちていくころのこと。草木も花々も鳥も虫も獣も人も、日を浴びてかがやく季節です。」(白井明大「日本の七十二候を楽しむ」から)ということで、梅雨前にこの季節を名残惜しむようにして歩いた湘南平から伝えます。(蝶のあとに植物の紹介です)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~【蝶他】~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

画像
               コミスジは翅を広げて滑空するさまが格好いい
画像
                    別の日に会ったのは、高い木の葉上で風に揺れるコミスジ
画像

画像
                    コジャノメは多数
画像
                    頂上の陽ざしに似合うツマグロヒョウモン
画像

画像
                    ホバリングしながら吸蜜するジャコウアゲハ
画像
                    麓の駐車場で会うアカボシゴマダラ夏型~出るのが早い
画像
                    1週間後、林の中で会う
画像
                    アオスジアゲハがウツギに吸蜜
画像

画像
                    望遠で撮影~クロアゲハはここで見るのは珍しい
画像
                    高みを飛ぶことの多いルリシジミ
画像
                    キタキチョウ
画像
                    テングチョウ
画像
                    
画像
                    モンシロチョウ
画像
     そしてきょう、地獄沢周辺に舞い降りたオオミドリシジミのメス~今の時期としては早い~手が震えた
画像
                    オスも来た!
画像

画像

画像

画像
浅間山にも1頭~下に降りていた~きょうの早朝に乱舞があったことを偶然会った仲間から聞いた~ちょうど眼が2つ見られて可愛いアングルになった
画像
                    黄色い口吻を延ばして水分補給か・・?
画像
頂上ではスジグロシロチョウ~ハルジオンに吸蜜~この時期には貴重な吸蜜源~雑草と思われ、切られることの多いのが悲しい~除草された場所では昨年見られたアカシジミ等ゼフィルスが見られなくなった
画像
       ウラゴマダラシジミ蛹が黒化して羽化直前(5月24日)翌日に回遊さんが成虫を確認している
画像
                    別の場所の蛹~羽化していったね
画像
                    セアカツノカメムシ
画像
                    アカスジキンカメムシ~同じハナイカダの葉に集う

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~【植物】~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

画像
                    サイハイラン
画像
                    ノビル
画像
                    エゴノキ
画像

画像
                    ヤマアジサイ群生
画像
                    花は咲いていないのが多い
画像
                    よくよく見れば~咲いているのもあり
画像

画像
                    ヤマタツナミソウ
画像
                    イチヤクソウ
画像
                    オカトラノオが花芽をつける



                        沢風に誘われて~ホーム



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント