丹沢 犬越路~大室山

2019年4月16日(火)はれ
ikuko、他1名
画像
 犬越路を越えて大杉丸を過ぎたあたりからは秀麗な富士山がしばらくは手を振っていてくれた。きょうはyokoさんのリクエストに応えようと西丹沢ビジターセンターで待ちあわせて、用木沢から大室山を往復してきた。まだまだ春の装いには程遠く新しい芽吹きは感じられなかったが、キクザキイチゲの可憐さに救われた。yokoさんはランチタイムではベンチに座り楽しそうに足を揺らして目的の山に来られた喜びを表してくれていて私も嬉しかった。
 そして、下の写真は私の中では特筆に値する、残雪にヒオドシチョウが舞い降りた姿。大室山からの下りでの出会いだった。
画像


用木沢P.8:15-犬越路9:55~10:10-前大室12:10-大室山12:20~25-前大室12:35~13:05-犬越路14:15~25-用木沢P.15:35
画像


画像
          ブナの芽ぶきのようで、AYさんの記録に出ていた
画像
                    エイザンスミレはあちこちに
画像

画像
ミツバツツジは離れた所にポチポチと見られた~あたりにはシジミチョウの仲間やテングチョウが良く舞っていた~素早くて撮影叶わず
画像
          犬越路からの展望~石棚山稜と手前に東沢ノ尾根
画像
          進めば、蛭ヶ岳から檜洞山方面が望める
画像
          標高1250m付近から右手に御正体山が望める
画像
                    まだ寒林の風情
画像
そんな中でキクザキイチゲに会う~檜洞山方面にはこの時期、この花と共にたくさんのコイワザクラが咲いている~昨年の記録
画像

画像

画像
          遠く大涌谷を望む~立ち枯れのブナ?が真ん中に
画像画像
          キクザキイチゲ撮影中
画像
大室山からの蛭ヶ岳~あまり展望は良くない~それでも山梨県側は樹間から南アルプスの白い稜線が垣間見えた
画像
                    前大室に戻る途中で甲斐駒方面が見えた 
画像
          そして、ヒオドシチョウ~陽ざしを浴びて何頭も舞っていた
画像
          バイケイソウか・・新芽がツンツン延びる
画像
                    ツルキンバイ
画像
          下りの河原状ルートはともするとわかりづらい~道が付いてホッとするところ
画像

画像
          手の届かない山斜面を飾って目に優しかった
画像
                     用木沢P.に到着



                          沢風に誘われて~ホーム




        

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント