丹沢 南山~鳥屋の福寿草

2019年2月21日(木)はれ
ikuko
画像
 南山からの展望。宮ケ瀬湖からせりあがる仏果山と高取山が大きい。その奥に大山三峰山から塔ノ岳、丹沢山、蛭ヶ岳をなぞって焼山までの丹沢主脈が一望できる。微かに白馬尾根の白馬形カヤトが見えた。
 後日の山行で鳥屋地域に福寿草の群生があると知り合いから聞いていた。きょうはその駐車場の下見を兼ねて、もう咲き始めたと言う福寿草のようすを見てこようと思い立った。ついでに歩いたことのない南山散策をしてきた。「南山遊歩道」とあるから簡単に考えていたらあまり歩かれていないようで踏み跡が薄く、何度かウロウロした。尾根歩きではないので、GPSがなければ私には無理に思えた。後になればそんなことも面白かったけど。
 福寿草は時期としてはまだ早く、群生が群生らしく見られるのは3月になってからかも。意外や私は初めて見たような・・。だからか、その可愛らしさに胸を突かれた。
 群生地は2か所あると知り、「鳥屋地域センター」が提供してくれた略図をもとにルートを引いて探索した。共に私有地なので充分な配慮をするように気をつけましょう。
画像

画像画像


鳥屋地域センター臨時駐車場9:15-権現平11:15~30-南山11:50~12:25-登山口13:45-鳥居園地13:50-道場ー宮之前ー鳥屋地域センター14:45
画像


画像
「南山遊歩道」の看板はあったが、それに入らず南側の登山道を探して見た~それは人家の裏手になっていて入れなかった~その西側に蛭ヶ岳と白馬尾根の白馬形カヤトを望む~ちょうど電線の間に入ってしまった
画像
                     戻って遊歩道に入る
画像
                     3つ目の看板から山道に入る
画像
          遊歩道とは名ばかり~尾根に上がりたくなるが、そうするとルートから外れてしまう
画像
                     この場所(ルンゼ状)を見逃してウロウロしてしまった
画像
                     わずかな踏み跡程度で難しい
画像
                     前画像から10数分でようやく歩きやすい道になる
画像
           送電線巡視路近くの屈曲点にて、この先の道を見る~ホッとして休憩
画像
           この先で登りを避けてはっきりした踏み跡をトラバースするが、後半は踏み跡なし
画像
                     きつい登り
画像
     その後は思いもかけずぽっかりと空間を見せる場所が現れ報われる想いがする~権現平だ
画像
                     権現平の展望地看板
画像

画像

画像
                     大山三峰が大きく見える
画像
                     雰囲気が変わる
画像
                     権現平から20分程で南山に到着
画像

画像
暖かな陽ざしを浴びてふくふくとしていたら~アカタテハが私の背中からやってきて一回りして飛翔して行った~サンキュー♪同じ日向ぼっこにやってきたのね
画像
下り始めると、私のことを追いかけるようにして今度はこれも越冬蝶のキタテハが暖かさに誘われてやってきたよ♪
画像
                     権現平を通過
画像

画像
                     宮ケ瀬湖が近くに見える
画像
                コナラの多い林が続くのでつい、ひこばえを覗いて卵を探してしまう
画像
                     虹の大橋が見えた
画像
                     登山口を振り返る
画像
鳥居園地P.に隣接の「ふれあいの館」~駐車場は150台停められ、無料だ~平日にもかかわらずたくさんの車が停まっていて驚いた

画像
          ここは「道場」地域~なにげなく足元に咲いていて、その可憐さにキュンとした
画像

画像
     そして、「宮之前」地域へ~ここも私有地なのでロープが張られて順路の看板がある
画像

画像

画像

画像





                         沢風に誘われて~ホーム


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント