丹沢 物見峠丸淵(物見沢)~太郎杉次郎杉~八丁径路【太郎次郎の特定に誤り】

2019年2月14日(木)くもり
ikuko 他1名
画像
 【太郎杉次郎杉の特定に誤りがあったようです。すみません。訂正しました。】 
 唐沢林道は長かった!けど、きょうのご褒美は、物見沢に架かるエメラルドグリーンに輝く丸淵と布川一ノ沢周辺の大きな太郎杉、次郎杉と対面できたことだ。
 先日、長い付き合いの山仲間から唐沢林道の旧道を歩きたいと打診された。私の行きたい場所リストにはなく、全く情報を知らなかった。旧道は崩壊している箇所があり、通行禁止になっているという。食指は動かなかったが、かねてより気になっていた丸淵を覗いたり、これも以前、知り合いの森林インストラクターから教えてもらっていた考証林の内、太郎杉次郎杉を探したら面白いかも・・と、友人には偵察程度の了解を得てきょうは重い腰を上げた。
 
 アプローチに札掛の先の物見峠入口付近に駐車すれば、時間は短くて済むんだけど・・どうも林道を運転するのが苦手だ。反対側の煤ケ谷からの登りに決めて、それならばと、一度降りたことのある八丁径路を下山に選んだ。唐沢林道の往復は辛かったが、おしゃべりに興じてなんとかやり過ごした。旧道は丸淵から黒岩まで辿ってみようとしたら、すっぱりと切れ落ちた崩壊地点にぶつかり、あえなく林道に上がらざるを得なかった。ロープも用意してきて、微かに踏み跡も見えたが、私には無理と判断、友人の旧道歩きの願いはほんの10分程で終わった。
 その後は一ノ沢峠から584m峰に登り急な尾根を下って、太郎次郎とわかる巨木に会うことができた。嬉しかった。他のモミやケヤキ等も探したかったが、足元が悪く時間も迫っていたため、踵を返すことにした。
 友人は私たちが辿れなかった旧道を夫さんとそのうち辿ることになるだろう。久しぶりに長い行程だったが、私の気になっていた場所を二人で楽しく探索ができて、友人には感謝である。
画像画像
          太郎杉(樹齢420年以上)次郎杉                    次郎杉太郎杉

清川道の駅P.7:45-物見峠9:30-丸淵10:10~25-旧道崩壊地10:35-一ノ沢峠11:50~12:15-太郎杉・次郎杉12:40~13:00-一ノ沢峠13:10-物見峠14:50-八丁径路下降点15:20-八丁径路ー水ノ尻沢右岸16:40~17:00-道の駅17:20
画像


画像
                     物見峠へ
画像
                     石垣を積んでくれたんだ・・
画像
                     物見峠
画像
           通行禁止の案内板~丸淵手前は崩壊地点があるらしいのでパスして林道を行く
画像
 急な階段を下ると唐沢林道に出る~この隧道は煤ケ谷へ抜ける同じ唐沢林道を経て、県道64号線に出る
画像
                    途中に見えた~テリア犬に似たオブジェのよう・・
画像
                     丸淵への下降点
画像
     思い切って来てヨカッタ・・深く深く碧が湛えられている~宝石だゎ・・画像では伝えられず残念
画像
                     下段滝
画像
                     しばし撮影大会の後は~バイバイ
画像
                     旧道を辿る
画像
                おっ・・と、もう崩壊地~この先が思いやられるし、私には無理
画像
     ちょうど林道が近いので上に上がることにする~踏み跡があり、やはりここは皆上がるのか・・
画像
                     パートナーを振り返る
画像
                     下り坂の林道を歩いて一ノ沢峠への階段を登る
画像
                     一ノ沢峠
画像
                しばしランチタイムの後進む~モミの木、おっきいねぇ・・
画像
                     584m峰からこの先は急な尾根を下る~赤テあり
画像
                     モミ
画像
                     シキミが咲く
画像画像
  584m峰から標高差100mほど下ると、すぐに目立つ杉が現れる~一枚では収まらない、太郎杉次郎杉のようだ
画像

画像

画像

画像画像
                     左手には次郎杉太郎杉
画像

画像
                     そろそろ戻りましょう
画像
帰りの林道は登りで辛い~途中で望まれた丹沢山~丹沢三峰を同定する~行くときにも見えた丹沢山の霧氷が残っていた
画像
                     急な長い階段に堪えて
画像
                     物見峠へ
画像
                     大山三峰山への登りもきつい~下降点を特定して下る
画像
                     いい感じ・・
画像
                     もうアセビの花が咲いていて驚く
画像
                     標高550m付近
画像
                     標高350m付近
画像
上部はピンクテープが多く尾根もわかりやすかったが、下部は尾根がはっきりせず倒木もあり少しわかりずらかった~このあとは麓でホットコーヒータイム♪明るいうちに戻れてまずは一安心~おしゃべり多くて楽しかったね



                         沢風に誘われて~ホーム

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • ikuko

    uconさん、ありがとうございます。
    考証林の巨木は160本近くが発見されているそうですよ。
    uconさんに弁天杉を教えてもらって訪ねたことも懐かしいです。
    2019年02月19日 12:23
  • ucon

    太郎・次郎杉に興味あります。ヒルが出ないうちに行かないとね。
    2019年02月19日 09:59