丹沢 檜洞丸~東沢林道~東沢ノ尾根

2018年12月25日(火)晴れたり曇ったり
L.みかん、ikuko
画像
 もうすぐ頂上。振り返る。森閑として、ものみな霧粒の氷に閉ざされてしまったかのよう・・。天からの贈り物。遥かに丹沢湖が光る。奥には大野山かしらん・・。
 きょうは、境沢に行かれなかったみかんさんと改めての親睦山行。彼女が良く登る檜洞丸を提案すると、それでは下降は林道からそれを横切る東沢右岸尾根(東沢ノ尾根)下部を地図読みしましょう、と計画してくれた。
 そして、嬉しい想定外の霧氷の世界に歓声をあげた。寒くて会話もままならないほどだったが、あるものをすべて着込んで頂上でのランチは楽しかった。
 さらに、東沢林道は雰囲気のある好ましいルートで、7年前に二人で遡行した東沢本棚沢のことも思い出され、45m涸棚と思われる大棚がかすかに遠望されて盛り上がったのだった。

西丹沢ビジターセンターP.8:30-展望園地10:30~40-檜洞丸12:15~55-下降点14:15-棚沢橋14:30-切通し15:10-登山道15:55-西丹沢ビジターセンターP.16:10
画像


画像
西丹沢ビジターセンター近くに車を置く~そのそばに三椏があり、あらら・・もう開花している~温暖化はここにも

画像
                    ボタンヅルは綿毛の季節

画像
                    帰りはここから下るよ

画像


画像
          檜洞丸から大笄方面の稜線に霧氷が見られて小躍りする

画像


画像
          展望園地からは見られなかったがその先の標高1350m付近で樹間から覗いていた

画像
          大室山を望む~南アルプスの白屏風も遥か彼方に見ることができた

画像
                    標高1450m付近から霧氷の世界へ

画像


画像
                    振り返る

画像


画像
                    同角ノ頭が大きい

画像


画像


画像


画像
                    頂上は近い

画像
             頂上に到着~シンボルツリーのハウチワカエデもモノトーンで決める
画像画像
     寒い時はいいね!カップ麺~チュルチュル・・          コーヒー♪
画像画像


画像
                  さぁ~戻りましょう

画像
               林道への下降点に来た~みかんさんは何度か辿っているという
画像
               以前は踏み跡程度だったのが道幅が広くなったと言っていた
画像
                    林道が見えた

画像
               檜洞丸から延びる稜線を縁取る霧氷が陽に輝く

画像
棚沢橋に合う~最近は本棚沢の遡行を、11基の堰堤を避けるためか尾根や林道をアプローチにしてここから入渓する人が多いようだ~私たちはゴーラ沢出合から取り付き11基の堰堤群を越えて、この橋を見上げてから遡行した~そんなこともいい思い出だ

画像
                    石棚山稜と手前にツツジ新道を望む

画像
                    檜洞丸をズームアップ・・ややっ!
画像
さらにアップ~もしかして、45m涸棚か?!トップロープをみかんさんにつけてもらってクライミングシューズで登ったよ~とっても苦労したよ

画像
               切通しに到着~ここから地図読みの東沢ノ尾根下部に入る

画像


画像


画像
                    855m峰から下るあたりは気持ちの良い尾根だ

画像
登山道近くからさらに尾根を捉えて下るが地形図からは想定できない複雑さで難しい(軌跡図にVルートと書いたあたり)~地形図に書かれた点線は登山道ではなく、以前の道とも思えず、尾根に線を書いただけのようで、これは誤りだと思う

画像


画像
                    登山道に入りましょう

画像
                    登山道に合流したらチェーンアイゼンを外す

画像
                    駐車場は閑散としていた




                         沢風に誘われて~ホーム






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント