丹沢 大山~新生蝶に夢中になる

2018年9月28日(金)晴れのち曇り
ikuko
画像
 見晴台への登山道で目の前に現れたのはウラギンスジヒョウモンか?表翅はオオウラギンスジヒョウモンのそれだが、裏翅は前者そのもの。どっちなの?どちらも希少種。そっと追いかけたがひらり、ひらりとかわされてしまう。COOLPIXを持ってこなかったのが悔やまれる。
 私は足に不調があり柔道整復師さんの指導を受けている。その確認とトレーニングで大山に出かけた。思いもよらずトップの蝶と新生のウラナミシジミとの出会いがあり、ときめいた。

   日向コース(伊勢原無料P.)7:10-見晴台ー大山10:00~20-見晴台11:25~12:10-駐車場13:00

画像
                  歩き始めに~ママコノシリヌグイに吸蜜のダイミョウセセリ

画像
              カシワバハグマ(柏葉白熊)~花びらがクルクルと丸まって可愛らしい
画像
               そして、トップの蝶に会う~緑の草地に黄金色が流れるようだった
画像


画像
                    コフウロがひっそりと・・

画像
                    見上げればツリバナが高みを飾る
画像


画像
                    エゴマらしい

画像
             崩壊地に咲くと言うがその通りに手のとどかないその場所で~フジアザミ

画像
                    大山の下りで気づく、柵の中のサラシナショウマ

画像
          見晴台でランチしていると、お隣りの人が声を上げたので見ると~ツマグロヒョウモンだった

画像
          さらに同じ場所でウラナミシジミの新生を発見!嬉しくて追いかける~2頭いた
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像
            このお花畑にはイチモンジセセリも10数頭、賑やかさを演出してくれた
画像
吸蜜していたのはレモンエゴマか・・群生していた~バイバイ~真ん中に小さく1頭見える?右端にも1頭写っていた~気づかず残念

画像
帰りにもう一度~これはクルクルが少ないね~~「ヤク」というウシ科の動物の白い毛を白熊(ハグマ)といい、それを使った仏具の払子に花が似ていることから名付けられた【「丹沢に咲く花」丹沢自然保護協会編による】

画像
                   咲き始めシロヨメナ~このあたりは群生する

   最後の階段を降りると、その足音に飛び立ったのはアサギマダラだった。残念。でも会えて良かった。



                          沢風に誘われて~ホーム



この記事へのコメント