伊那 経ヶ岳(7合目まで)山スキー

2015年3月16日(月)くもり一時はれ
kazu、ikuko
画像
カラマツ林の広がる標高1600mあたりの5合目を過ぎる~今回のルートで唯一の小広い斜面だ。
きょうの夜は伊那にある中川村に住む山の友人宅に行くことになっているので、近くの経ヶ岳を選んで出かけた。スキーのネット記録はあまりないし、小雨降る夏に登った時は単調な登りに終始したことを合わせ考えると、自分の体力では不安があった。8合目が展望がいいらしいのでそこまでは何とか行きたかったが、やはり時間切れで7合目に終わった。滑降は細い尾根の林間やトラバース道の狭さに、私の技術体力では難しかった。それでも、そこは雪山なのでそれなりに変化があり楽しむことができた。7合目では晴れ間が出て展望もあり、ゆっくりとコーヒータイムをとることができたことはいい思い出となって残りそうだ。

考古資料館駐車場7:50-4合目10:10-昼休憩12:05~25-7合目13:05~45-下降ミスによるロスタイム30分ー駐車場16:15
画像


画像
         「仲仙寺」手前にある「考古資料館」の駐車場に停めさせてもらい出発する~

画像
         全く雪がない~どこから雪が出てくるか気になる~

画像
標高1250m付近~標高差300mを登ったあたり~登山道は藪のピークを巻いているところが多い~こうやって雪が出てきたと思うと~

画像
         突然なくなる場所もあり~ヤレヤレだ~

画像
南方面の樹間からは木曽駒と思われる山容が垣間見えた~何も見えないと思っていたので嬉しい~標高1400m付近のこのあたりで板をつける~

画像画像
4合目を過ぎると雪が多くなる~それまで付いていた人の踏み跡は消え、小動物の足跡に変わった~雪の多い時はラッセルしたんだろうな~雪壁ができている~

画像
         単調な道が続く~

画像
         滑降するには狭い尾根だなぁ~登り返しもあるしね~

画像
標高1750m付近から南東に仙丈ヶ岳が見えた~伊那側からだと大きく見えるんだね~これはズームアップしたもの~ここから少し登ったあたりで昼休憩し、ラーメンを作る~

画像
         ちょっと急な登りになると、板に弾かれるのか雪の塊が落ちてきて~

画像
         「ゆきまくり」になって止まる~

画像
  あたりのカラマツには「サルオガセ」がかかっている~霧の多い深山の木に着くという~幽玄な感じがする~

画像
         7合目に到着する~

画像
経ヶ岳への稜線を樹間より目を透かして見てズームアップする~雪面の見える左手前あたりが8合目だろうか~展望が良さそうだ~コースタイムはここから50分とあるが私の足では2倍はかかりそう~残念だが諦める~

画像
その7合目からは経ヶ岳とは反対側に、左の甲斐駒ケ岳から始まる南アルプスが展望できるが、ちょうど真ん中にカラマツがお邪魔してすっきりと見えない~

画像
ちょうど晴れ間になり、ゆっくりとコーヒータイムをとる~昼寝をしたくなるような気持ちの良い時間が過ぎる~この右手の西側には御嶽山も樹間より薄く見えた~

画像
         下降を始める~

画像
         初めのうちは柔らかな片栗粉のような雪質で気持ち良い滑りができる~

画像
         標高1800m付近を下る~この先の赤テに惑わされ~

画像
       尾根を誤ってしまった~スキーではあっという間に滑ってしまうので注意が必要だ~

画像
         危ういトラバースをして~

画像
         奥に見える元の尾根へ戻る~

画像
         枝に弾かれたりしながら~

画像
         狭い尾根を下る~

画像
         波打つような雪面は脚力がないと滑るのが難しい~

画像
         時にはかがむこともあり~ここは5合目付近~

画像
このあたり標高1500m付近で私は板を外す~きょうの暖かな陽気に、登りの時より雪は解けているようだった~狭いトラバース道をkazuさんは果敢に滑って行った~


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                     
                         【翌日、友人と出かけた車窓から】
                   中央アルプスの、左から、仙涯嶺~南駒ヶ岳~空木岳~
画像

           
                   【カフェ「たまごとミルクとりんごの樹」から長閑に遠望する】
                     南アルプスの、左から、塩見岳~悪沢岳~赤石岳~
画像



楽しい時はあっという間に過ぎてしまう~山のガイドをしている友人夫妻の話も、ためになったり考えさせられたり~そして、たくさん笑って、有意義で~感謝感謝の2日間でした♪ 



                           沢風に誘われて~ホーム        




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント