富士山 須走口7合目~山スキー

2014年5月17日(土)はれ時々ガス
masaki、kazu、ikuko
画像
今までのガスが切れ、7合目付近から滑り始めたmasakiさん~
前回の富士山では私の登りのペースが余りにも遅く、再度行くのはもう諦めていた~だがkazuさんから須走口に行ってみよう~と言われ、ムム・・リベンジなるか・・また、先だっての飲み会で富士山スキーのことを話していた山仲間に別行動のつもりで連絡してみた~須走口で待ち合わせ、状況判断して行動しましょう、ということになる~masakiさんは山スキーの経験が豊富なので心強い~

須走口駐車場7:15-H2320m付近・板をつける8:40~50ーH2630m付近10:10~25(ここから別行動・集合場所にする)ーH2950m付近12:30~13:05滑走-H2270m付近・板を外す13:40~50-駐車場14:10
画像
  登り始めのルートは藪になるので、下山路に使ったブル道を登ったほうがいいと思います。

画像
板を背負ってプラブーツで歩き始める~不浄流しの「まぼろしの滝」道標があり、その道を行く~下山は右手のブル道を使った~この道を使った方が藪がない~

画像
カラマツ林の枝を、さながら藪漕ぎのようによけながら歩いて抜けた後は開放感いっぱい~きょうの富士山上空はさまざまに変化し、そのたび一喜一憂する~

画像
       しばらくは砂利道を歩く~

画像
ようやく雪が現れ、シール登高の準備をして歩く~masakiさんはアイゼンを付けた~kazuさんはずんずんと先に行ってしまうので、後で離れないように話す~

画像
ここで休憩~私はずっと遅れてしまいペースが合わないので、masakiさんとは別行動にしてもらう~ここに13:30集合を申し合わせる~

画像
       あの岩場のあたりで休憩してシールを外すことにする~

画像
       やっと着いた~

画像
masakiさんが黒米の粒のように小さく見える~ガスが時折出てくるが、ここからの眺めはなかなかいいよ~岩場を歩いて北側には、河口湖が見えるよ、とkazuさんに教えてもらったが私は動く余裕がない~それでもコーヒーを飲めば、山に浸るシアワセを想う~

画像
       ガスの切れ間を突いて滑走を始める~楽しみ♪

画像
滑ったあとを振り返る~ここ須走口の斜面は、富士宮口と比べると登山者が少ない分雪面のガタガタがなく、肌理の細かさにとても滑りやすい~思わず破顔~近くを滑る人たちも柔らかな表情に笑みを浮かべている~

画像
       masakiさんと合流し、登りのルートの南側沢状に向かう~

画像
山中湖や目の前の緑に向かって滑るのはこんなにも気持ちのいいものなのか~鳥になったことはないけれど、空中を滑走するその鳥がスピードを上げている時ってこんな感じなのかな、と想像して~思わず両手を広げ歓声をあげる私~

画像
       ダケカンバに囲まれた沢状に入る~

画像
       ガタガタ雪面になり気合いを入れないと転んでしまう~

画像
       振り返って~

画像
       またね~この先、雪の消えた所からブル道を辿って駐車場に戻った~


須走口の取り付きは約2000m近くで、この時期には雪のないことが多いらしい。そのため砂利道を歩くことになり敬遠したかったが、だからこその静けさがあり、雪面もきれいで滑りやすかった。このルートのファンになりそう・・
ガスの出る確率が大きい場所だということが玉に瑕だけど・・

帰り道、前回もそうだったが山麓には淡いピンクの豆桜が咲き始めており、さらには木々の若葉が揺れるその美しさは生命力に溢れ、匂い立つようだった。


                           沢風に誘われて~ホーム


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

  • ikuko

    kimagurebaronさん、コメントをありがとうございます。
    記録を見ましたよ~楽しめたようで良かったですね☆
    バロンちゃんも逞しい~
    私はとても頂上までは行かれませんもの・・
    それにしても富士山では事故が多発しているので、充分気をつけなくてはいけませんね。
    来シーズンの富士山周辺でお会いできたら嬉しいです~おつれあいさんもぜひ☆
    2014年05月21日 13:33
  • kimagurebaron

    沢風さん、こんにちは。
    2週連続富士山滑降とはすごいですね!
    実は私も念願かなって週初めに登って滑ってきました。
    富士山はさすがに斜面が広いですね。
    茅ヶ崎からこんな近くに楽しめるところがあったとは・・・。
    来シーズンはもっと富士山周辺を楽しもうと思っています。
    2014年05月21日 12:35
  • ikuko

    友峰さん、そうでしたか~ありがとうございます☆
    記録を見たら同じ17日に以前教えていただいたルートを行かれたのですね。
    楽しんでおられますね~
    私は7合目まで歩くのも苦しくて・・この時期に頂上までナンテとんでもない世界です。でも友峰さんのおかげもあり、富士山スキーをほんの少しですが楽しむことができました。
    また来季にお会いしましょう~友峰さんのブログも楽しみにしていますよ☆

    2014年05月21日 11:27
  • 友峰

    お疲れ様でした。須走登山道の方へ行けば沢に雪渓が残っており、もう少し下まで滑れると思います。
    またアザミラインが開通になる前、厳冬期ですが、車道に 5cm の雪が積もると車道でスキーが出来ます。五合目から1時間弱登ると避難小屋があって利用できます。下りは車道脇の樹林帯を滑って 。。。 楽しいですよ。
    2014年05月20日 20:54